« 鳥見:富神山 | トップページ | ペンケース »

2014年5月15日 (木)

エゾムシクイとアルルの女

去年、富神山ハイクで聴いた囀りが耳に残っていました。

それと同じ囀りが今年も富神山で聴け、アパートに帰ってから囀りを調べました。

エゾムシクイだと判明。

囀りって、複雑なものだと覚えていられないんですよね。

今回のエゾムシクイは「ひーつーきー」という単純な囀りだったことと、頭の中で似てる音楽に変換していたので記憶できました。

昔、よく聴いたこの曲の冒頭部分のホルンの音と似てるなぁって。

ビゼー作曲「アルルの女」第一組曲より「カリヨン」

「ひーつーきー」をこれに変換して覚えてました。
なんとなく似てない?w

|

« 鳥見:富神山 | トップページ | ペンケース »

自然」カテゴリの記事

コメント

うーん、変換ねえ。笑えますね。
まあ、人それぞれですからね・・・

投稿: georges | 2014年5月15日 (木) 08:15

■GEORGESさん♪
笑えます? ありがとうございます☆

投稿: そらら | 2014年5月16日 (金) 12:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鳥見:富神山 | トップページ | ペンケース »