« ツメ | トップページ | ヘリンボーン×レースの母子手帳ケース »

2014年3月30日 (日)

スズメの決闘

天童総合運動公園に散歩がてらぶらぶら鳥見に。

樹洞にスズメが巣材を運んでいる脇で、スズメ2羽がからまって地面に落ちました。

すごく激しいケンカで、枯葉の中でもしゃもしゃと暴れています。

足でつかみかかって、嘴で相手をつついているのか噛んでいるのか。

ケンカは5分前後続きました。

近づいたらやめるかな?って思い10mくらいに近づきました。

ケンカに熱中していてこちらに気が付いていないのか、それとも気が付いているけどやめないのか。

1羽が降参したのか、飛び立ってももう一羽が追いかけて行きます。

勝った方か負けた方かわかりませんが、嘴の周りが流血していました。

痛々しかったなぁ・・・

写真は別のちゅん。

Dscf3987

山形市の通りすがりの神社へ。

今度はボソがケンカ。

2羽がからまってくるくる回りながら地面へ落ち、すぐさま飛び立ち、追いかけまわる。

木の上でも威嚇、ケンカ。

カラスは大きいから、迫力ある!

繁殖期に入ってるから、ピリピリてるのかな?

自分の遺伝子を残すために必死なんですね。

人間って、そういう感覚をどこに忘れてきたんですかね?

生態系の頂点に居ると、やはり平和ボケで忘れちゃったかな。

|

« ツメ | トップページ | ヘリンボーン×レースの母子手帳ケース »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ツメ | トップページ | ヘリンボーン×レースの母子手帳ケース »