« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月28日 (金)

鳥見:霞城公園

大雪の後の霞城公園は、木がかなり折れていました。

Img_1797
無残です・・・

Img_1798
最初に現れたのはシメの群れ。

雪の解けた所でキジバトとアトリと一緒に採食中。

Img_1802
シジュウカラ。

Img_1804
葉っぱの中の、たぶん虫か卵を食べていたもよう。

Img_1805horzvert

ジョビ雄くんはこちらを観察しているかのような近さで尻尾をぴこぴこしてました。

Img_1824
シロハラちゃん。

先日教えてもらった、雨覆の先が少し白いので去年生まれちゃんかな?

Img_1829
シロハラ。これは眉班あるからメスかな?

Img_1861
ヒヨ。

シロハラもヒヨも羽をほわ~っとしてる。

身体をまん丸にしてるから、単にそうなっちゃうだけか??

いや、羽を開いてるよね?うーん なぜなのだっ。

これは冬限定なのか?

Img_1832
ヒヨも集団で採食中。

シロハラがヒヨからキックされてました(汗`・ω・ι)

Img_1836
にゃん。

この公園のにゃんずメンツがわかってきたぞ。

Img_1873
木の枝に氷が引っかかってます。

Img_1872
カワセミくん。その下にカルガモ。

Img_1881

カワセミにじりじり近寄ってたら、チロルさんに遭遇!

奇遇ですな~ヾ(´∀`*)ノ 誰かに会うって嬉しいね。

あたしはすでに1周まるまる終わってましたが、それからチロルさんと半周だけ一緒に鳥見しましたヾ(´∀`*)ノ

そして、またジョビw

いや~嬉しいな~ 尻尾ぴこぴこ♪

Img_1886

ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、コゲラ、ツグミ、シロハラ、ジョウビタキ、ヒヨドリ、アトリ、シメ、カワラヒワ、ミソサザイ(初見)、カワセミ、ハクセキレイ、ムクドリ、カルガモ、コガモ、マガモ、オナガガモ、カイツブリ、キジバト、トビ、ハヤブサ。23種。

| | コメント (4)

2014年2月27日 (木)

総レース&ラベンダーのやりくり財布

オーダーのやりくり財布

表はリネン総レース

Img_0443
じゃばらはラベンダードットですヾ(´∀`*)ノ

Img_0445
内側もラベンダー系で。

Img_0441

形は5ファスナー・6ポケット♪大容量!

Img_0439
ファスナーポケットごとにタグを付けました☆

Img_0438
オーダーいただいた兵庫県 ミカンさまよりお写真とお声を頂きました♪

Mikansamablog

本日受け取りました!
待ちに待っていたので、届いた時は本当に感激しました。
レースが上品で、想像以上に素敵です。
やりくり頑張ろう!という意欲も湧いてきました。
おまけのティッシュケースもありがとうございます。
今までむき出しで使っていたので、
これからはお財布と共に愛用します♪
長く大切に使わせてもらいます。
友人にも見せたところ、大絶賛を頂きました。
このようにお札、小銭、ポイントカードまで項目ごとにきちんと管理できてとても気に入っています。
探しても探しても見つからない理想のお財布を形にしてくださり、本当にありがとうございました。
世界に一つしかないお財布を大事にします。
本当にありがとうございました!

ありがとうございます!

総レースのお財布、人気ですよ♪

ちなみに、送っていただいたお写真のムーミン家計簿と迷って、リラックマ家計簿を買いましたw(記載項目は同じでした♪)

| | コメント (0)

2014年2月26日 (水)

ハッチ

「ハッチ」とは、ハチジョウツグミのことです。

勝手に付けましたw

Img_2103

ハッチ、超綺麗♡

Img_2037

お腹が赤いって綺麗だわ♡

Img_2019

天気のとってもいい日で、雪解け地面で枯葉をよけながら採食中。

図鑑を見たら、ハチジョウツグミと普通のツグミの中間型というのも居るらしい。

普通のツグミはこんな感じ。

「普通のツグミ」と一言で言っても、黒っぽい個体から茶色っぽい個体まで色が違って楽しいのよね。

Img_19752

ハッチの目が少し小さく見えるのは、普通のツグミの目の周りの色が濃いのに対して、ハッチは色が薄いからなんだろうね。

アイラインのお化粧効果なんだわ。

ハッチもツグミも美しい。地味なのに美しい。

なんともこのとっつきやすい地味さがいいのです。

| | コメント (2)

2014年2月25日 (火)

凍傷

ほっぺたのぶつぶつと内出血の一歩手前のような赤みが続くので皮膚科へ。

「病名を付けるとしたら凍傷です

だってーーーー!!!

しもやけと凍傷の間くらいだって!

鳥見の時に寒いところに何時間もいるからだろうなぁ。

自分のことながら、なんだか笑ってしまった。

塗り薬と「跡が残らないように」とビタミンをもらってきました。

☆;:*:;☆;:*【* ・ェ・*】*:;☆;:*:;☆

スズメも雪 食べるのね。

Img_1531_2
Img_1532

ハクセキレイも雪 食べるのね。

Img_1512_2
Img_1513_2

カケスも雪 食べるのね。

Img_0517


Img_0506

どうぞ、どうぞ。

| | コメント (2)

2014年2月24日 (月)

ポケットティッシュカバー

オーダーのポケットティッシュカバーです♪

大人用とお子さま用、合計3つですヾ(´∀`*)ノ

Img_0475_2

オーダーいただいた、リピーターの福岡県ちはやママさまから、お声とお写真を頂きました♪

Dsc_0806

Dsc_0807

無事にポケットティッシュケースが届きました♪
進級して新学期になったら使おう!と思ってましたが、我慢出来ずに使い始めました。(笑)
いつも素敵な作品を作って頂き本当に有難うございます☆
通常のポケットティッシュだと、幼稚園の制服ポケットに入らない事が判明!
子供用サイズのミニポケットティッシュだと外側がビニール袋な為、滑るのか遊んでると落として帰ってくることもあり、子供用サイズのミニポケットティッシュケースをお願い致しました。
結果、全く落とさなくなりました~!!
しかもケースが可愛いので、今まで無駄遣いしたり、袋を破いてグシャグシャにしていた娘がティッシュを大切に使うようになり、まさに一石二鳥です。(*´∀`)
有りそうで無いサイズのポケットティッシュケースを作って頂けるのも、ハンドメイドならではの良さだと改めて実感しております。
毎度のことながらオーダー時には丁寧にアドバイスを頂きましたので、思い描いてた以上の可愛い仕上がりになり大喜びしています。
本当に有難うございました!!<(_ _*)>

いつも本当にありがとうございます( ´艸`)

「我慢できずに」あたりがかなり嬉しいですっ!

落とさなくなって良かったです♪

| | コメント (0)

2014年2月23日 (日)

くるみ割りカラス

ハシボソくんのクルミ割り。

Img_0540

Img_0541

Img_0542

Img_0546
その結果・・・

パキッ!

Img_0548
車に割らせるなんて、あったまいーなー。

だけど、車がカラスを避けている感じ。

カラスよ、事故が起きる前にもっと早く飛び立ちなさい!

| | コメント (0)

2014年2月22日 (土)

春感

「ごちそうさん」を見るようになってから、料理やる気度が20%アップしたそららです。

あんなに丁寧にごはんを作るのをみたら、じゃぁあたしも!ってなりますね。

丁寧じゃないけどw

「ごはんは一日3回”しか”ない」というのが衝撃でした。

3回 ”も” じゃないんだ・・・と。

3回作ることはまずありませんが、その意気込みでがんばりますw

☆;:*:;☆;:*【* ・ェ・*】*:;☆;:*:;☆ 

唐突ですが、あたしの鳥用機材。

canon EOS7D+Tamron70-300mmで撮って、めちゃくちゃトリミングしてます。

Img_2642

ボディとレンズで1.8kg。プラス双眼鏡もあるから、これを振り回してるとけっこう腰痛くなるんだぜー。

先日、埼玉にオシドリツアーに行ったときに、canon100-400mmを貸してもらいました。

何kgあるかわからないけど、明らかに今までよりも重い。

それで一日鳥見してたら、かなり体力を奪われました。

寒いから余計に体力を使うっていうのもあるんだけどね。

暑いよりは寒いほうが好きかな。

三脚での撮影を考えてないあたしがレンズをステップアップするには、やはり身体を鍛えなければいかんということか。

人並みの体力さえないから、まずは人並みへ。

雪が溶けたらジョギングしようかな。

双眼鏡持ってw

そう、春になったら。

ジジュウカラもセグロセキレイも、1月末頃からさえずり未満のちょっと綺麗な鳴き方をするようになりました。

人間にとってはまだ冬だけど、少しずつ春を感じてるんでしょうね。

暦は正しいのよね。

Img_1206

「みんなにとって いい春がきますように」

大好きな言葉です。

| | コメント (4)

2014年2月21日 (金)

まりんの雪遊び

大雪が降った次の日、晴天だったのでまりんを雪遊びに。

ほら、行くよ。

Img_1720
雪の上に放置してみました。

微動だにしませんw

Img_1735_2
少ししたらだらーん状態に。

Img_1725

左手がすでにやる気ナシw

Img_1728
まりんにとっては単に寒いだけのようでした。

Img_1730
そしたら、いきなり走り出した!

なんだなんだ!

なんでどこでスイッチ入ったんだ!?

Img_1740
よくわかりませんが、少しは楽しめたようです。

Img_1744

足元に来て抱っこをせがむまりん。

着ているジャケットに入れると、いつもなら「もっと外で遊ぶ!」と暴れるのに、この日は寒いかしてそのままぬくぬくとしてました。

結局、アパートに付くまで騒がずジャケットの中に。

雪で遊びたいかな?と思ったけど、寒いだけだったのね。

なんだかかわいそうなことをしました。

家の中で遊んでた方があったかくていいのかも。

さて、ヒーターの前でぬくぬくしますか。

| | コメント (0)

2014年2月20日 (木)

トルコロールチェックの母子手帳ケース

オーダーのトリコロールのじゃばらタイプ母子手帳ケース

表はトリコロール一枚生地♪

Img_0465

じゃばらは水色ドットです♪

Img_0464

内側はブルー系で、表がにぎやかなので出来るだけシンプルに♪

Img_0460

ペンさしも付いた、1ファスナー・2しきり・4ポケットタイプ♪

Img_0462

カードポケットはお子さまごとに!

Img_0463
オーダーいただいた 宮城県 ヨシさまよりお写真とお声を頂きました♪

Yosisamablog

先日,無事 母子手帳ケースが届きました。
荷物をうけとり,ドキドキしながら封をあけました。
いろいろとメールでやり取りさせていただいたものが形になり,それが,想像以上の出来で,思わず「きゃぁ~ヽ(^o^)丿」と歓声をあげてしまいました。
おそろいのおまけまでいただいて,ありがとうございました。
さっそく,中に母子手帳やらお薬手帳やらいろいろ入れて,ニヤニヤ眺めています。 
母子手帳が3冊入って、蓋ができるか一瞬不安になったのですが、問題なく蓋はしまりました。すばらしい!
さすがの大容量だったので、支えなしでケースが立ちました
ブログ、時々のぞかせていただきますね。物欲にかられてしまいそうですが…
素敵なケースに仕上げていただき,本当にありがとうございました!
大事に大事に使わせていただきます!!

フタがちゃんと閉まるように、母子手帳やそのほかの収納物のサイズをちゃーんとお聞きしております♪( ´艸`)

ありがとうございます!

| | コメント (0)

2014年2月19日 (水)

埼玉オシドリツアー③

最後は、荒川大麻生公園へ。

ここでも鳥が近かったんだよね。

ミヤマホオジロ、オス。

Img_1653

ミヤマホオジロ、メス。

Img_1638

高いカシラの後ろはこうなってるんだぜ~ ロックだべ!

Img_1637

そして正面顔はこうだぜ!

ろ・・・ろっく・・・w

Img_1642

ミヤマホオジロは、いつもはもっと遠くにしか見れないとTさんがおっしゃっていました。

こんなにも近くで見れるのは、大雪の後でとにかくエサを食べることが優先だからじゃないか、という話でした。

確かにそうかも! どさっと降ったし、食べるのに必死なのよね。

オスの黄色は映えますね。

う~ん、だけどやっぱり地味なメスが好き。

Img_1659

ジョビ子。

オレンジが少なめな子ですよね?

最初はオレンジの尻尾が見えず、ヒタキのなんだかわかりませんでしたw

Img_1670

あたしの撮るジョビ子は、羽をほわ~っとしている写真ばっかりで、身体に羽根をぴしっ!としているのがないんですよね。

ジョビはこういうものなのかな?

それとも警戒してるのかな?

フライングキャッチをしてたから、いつでも飛び立てる準備?

戦闘態勢か。

Img_1673

これもほわーっとしてます。

たまりません。

Img_1688

フライキャッチ!へ向かう途中。

Img_1705
やっぱりほわ~っとしてる。かわいいわヾ(´∀`*)ノ

Img_1695

これでオシドリツアーの鳥見終了!

案内してくれたお二人、本当にありがとうございました!

最寄駅から高崎線に乗り、大宮駅へ。

埼玉の住宅って雪のこと何も考えてないな~(屋根の雪が2階のベランダに直接落ちるであろう家を何件も見た)とか、キンカンとか夏みかんを植えているお庭が多くて黄色が目立ってかわいいな~とか考えながら、うつらうつら。

電車を降りるとき、隣に乗っていたイケメンの外国人さんがあたしのリュックを掴んで「何事!?(゚Д゚lll)」って顔をしたら、すぐ差し出してくれたのはあたしのデジカメケース・・・

きっと荷物整理の時に座席に落としたんだーーーーー(汗`・ω・ι)←これ、かなり多いのです(。-дノ【反省】

「さんきゅー!」って言ったけど、よく考えれば日本語がわかる人だったかも。そっちの可能性が高いよね。

失礼なことしちゃったな。でも助かりました!

Img_2659

大宮駅ではスウィーツ系の誘惑を華麗にかわしながら駅弁を選び、いつもより重い機材でなくなった体力を振り絞って帰りの新幹線へ乗り込みました。

さらば、大宮。

帰りの新幹線は、山形駅へ着くアナウンスで起きられたのが奇跡なくらいの爆睡でした☆

充実の日帰り弾丸埼玉オシドリツアーでした( ´艸`)

Img_2660

スズメ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ムクドリ、ヒヨドリ、ツグミ、ジョウビタキ、カワラヒワ、シメ、ベニマシコ、イカル(初見)、ホオジロ、アオジ、ミヤマホオジロ、シジュウカラ、ヤマガラ、エナガ、モズ、ウグイス、コゲラ、カワセミ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、キジ、キジバト、カルガモ、コガモ、マガモ、オシドリ(初見)、アオサギ、コサギ、カワウ、イカルチドリ(初見)、タシギ、ヘラサギ、トビ、ノスリ、チョウゲンボウ、(38種)。

ガビチョウ(初見、外来種)

鳥見歴11ヶ月、ライフリスト137種になりましたヾ(´∀`*)ノ

| | コメント (2)

2014年2月18日 (火)

埼玉オシドリツアー②

車に乗せてもらって移動するとき、雪かきをしている人を目にしました。

前日は大雪だったんですよね。

なんだか違和感があるので手元をみると、

ちりとりで雪かき

ホウキで雪かき

よくわからない網で雪かき

爆笑してしまったw

無理ありすぎるww

スコップないんかいwww

はい、玉淀ダムに到着。

ここからは、ベテランのTさんに案内していただきました♪

Tさん、山形に姪っ子さんがいらっしゃるとかで、つい先月も山形にいらしたとか。

上山の高級旅館にお泊りだったそうで~

これもちょっとした縁ですねヾ(´∀`*)ノ

Img_2656
オシドリ居た!

遠いのでなかなか写真は撮れませんが、200羽くらい居たのかな。

ダム脇の崖木に登って(上って、ではなかった)カモらしからぬ採食をしたり、飛び降りるように降りてきたり、じっくり観察できました。

おもしろいな、オシドリ!

Img_1587
メスのカラーリングはセクシーです。

地味さにセクシーを感じるってどうなのよw

そう、地味な藪鳥好きなあたしですから。

Img_1572
天気が良かったので、水面はきらきらしてとても綺麗でした♪

Img_1562
カルガモちゃんたち。

Img_1565
綺麗な声で鳴いてたエナガ。

身近な鳥でも、こんな風に鳴くんだーとわかると感激です。

Img_1582
ここで、イカルを初見!ダムの中にさえずりが響いてすごく綺麗でした。

こちらはモズっち。

獲物探しに集中しています。

Img_1594
モズのオスとメスが「きゅん!」「きゅん!」と縄張り争いをしていました。

マイフィールドのモズは、オスとメスが近くにいてもお互い干渉してない感じなので、そんなもんかと思ってたけど、ここは図鑑通りに冬季はオスとメスがちゃんとなわばりを持っていました。

モズは繁殖が他の小鳥よりも早めだから、そろそろ恋の季節がやってくるかな?

また綺麗なものまね囀りが聞けるかな。

つづく

| | コメント (3)

2014年2月17日 (月)

埼玉オシドリツアー①

埼玉の鳥友のりこさんの日記にオシドリの写真が載ってまして、どうしても見たくて見たくて我慢できずに新幹線の切符を取りました。

いくぜ!大宮!

20140210_065645

減るぜ!腹! 朝ごはんは食べたんですけどねw

おやつよ、おやつ。

20140210_070105

大宮は晴天なり!

雪 少なっ!! しかもあったかーい。山形と比べるのが間違ってますがw

大宮駅までのりこさんに迎えに来てもらって、最初に向かったのは伊佐沼。

半分くらい凍ってるかな。

のりこさんがお友達から借りたという100-400mmレンズを、あたしがまた借り。

そんなわけで、オシドリツアーの写真は7D+canon100-400mmとcanonS100で撮りました♪

しかしレンズ重いな・・・(汗`・ω・ι)

Img_2650

ヘラサギ! お休み中でした。

Img_1502
ててててて。

ハクセキレイ。

Img_1508

ととととと。

イカルチドリ。

Img_1515

チドリって見慣れてないせいか、かわいくて萌え死にそうです。

Img_1527

山形であまり見かけないコサギ。

ちっちゃーーい。足 黄色ーい!

Img_1528

なぜかアヒルw

しっぽくるんがおしゃれです☆

Img_1547

おなじみムクちゃん。

Img_1537_2

Img_1539

つぐみん。

Img_1504_2
このツグミにしてもそうですが、なんだか埼玉県は鳥が近い気がします。

ハクセキレイもスズメもムクも、少しばかり近いのです。

Img_1506_3
人口が多いから、鳥も人馴れして近いのか・・・などど考えていたら、道路脇の用水路に鳥を見つけたのりこさん。

「今、鳥が居た!」と、ラリーでつちかった華麗なドライビングテクニックですぐUターン、道路脇に車を停めます。

男らしい!(女性ですw)

あたしには枯葉しか見えませんでしたが、よく見るとほら何かかたまりが・・・

Img_1556
タシギ1羽がお休み中っ!

これがまたものすごく近い!

こちらが車に乗ってるせいで安心しているのか、用水路の脇に、タシギの目の前に停めているにもかかわらず、微動だにしないのです。

その距離、2.5mほど。

こちらをちゃんと見ているのはわかりますが、埼玉の鳥、ほんとにこれでいいのか!?w

あまりにも近くて手が震えますw

Img_1557

オシドリツアーのMVPは、早くもタシギ決定w

それからも、珍鳥ヘラサギよりもイカルチドリに感激するあたしのことをおかしいと思いながら運転してくれるのりこさんですw

だってかわいいし~( ´艸`)

つづく

| | コメント (4)

2014年2月16日 (日)

チョコいちごのやりくり財布!

チョコいちごのやりくり財布

Img_9303

じゃばらはミルクティドットです♪

Img_9302

内側はリネン×ミルクティ×ピンク!

Img_9296
収納するもので厚みが変わってもいいように、マグネットボタンは2つつけるというご希望です☆

Img_9297

Img_9300
5ファスナー・2しきり・8ポケットの大容量!

Img_9299
カードポケットもたくさんついてますよ~ヾ(´∀`*)ノ

Img_9298

| | コメント (0)

2014年2月15日 (土)

新潟トキの旅③

福島潟の展望台で、鳥友さん同士が集まって撮影しているところに入れてもらって、とても楽しい時間を過ごせました。

写真もたくさん見せてもらえて。

みなさん、撮影機材がすごい。

レンズの話とかいろいろ聞いたら、やっぱ欲しくなるね。

Img_2641
あたしの機材。

なんだこの差は。これが格差社会かw

いいの! とりあえずこれでがんばるの!

Img_2642
連写の上手なやり方を教えてもらって、もらった知識をすぐ使うべく、ばしゃばしゃ連写。

オジロワシの狩りを連写しているとき、なんかシャッターが押せないなーと思ったら、なんと!

「メモリーカードがいっぱいです」

∑ヾ(;゚□゚)ノ ナンテコトーー!! まさかの! 恐れてた事態が!!

まさかいっぱいになると思わず、前日のデータも入れっぱなしだったのです・・・

アホ!あたしのアホ!

KさんからCFカードを借りることに・・・p[アリガトウゴザイマス]q・ω・`O)

その借りたCFカードで撮ったヘラサギ。

Img_1156

Img_1159

Img_1118

Img_1150

Img_1073
ヒシクイがねぐら入りする前に、あたしもねぐらへ帰りましょー。

Img_1160

スズメ、ハシボソガラス、ムクドリ、ヒヨドリ、シジュウカラ、カワセミ、ダイサギ、アオサギ、トキ、ヘラサギ(初見)、タゲリ、タシギ、マガモ、コガモ、オオバン、マガン、ヒシクイ、オオヒシクイ、トビ、ノスリ、チュウヒ、オジロワシ(初見) 、トラフズク(23種)。

この日一番印象に残ったことは、

カワウの生る木と、ノスリのホバリングからの狩りでしたw

カワウの木は、山形じゃなかなか見れないもんね。

ノスリのホバリングは・・・・田んぼで張れば見れるなw

かっこいいんだわーーー

Img_0888
これは、おみやげにもらったヒシ。

ヒシクイのごはんのヒシ。

とげとげがけっこう痛いのだ。

まきびし の ひしってこれなのかな?

20140212_130952
Kさん、福島潟でお会いしたみなさん、ありがとうございました♪

| | コメント (4)

2014年2月14日 (金)

新潟トキの旅②

トキを見ていたとき、いろんな方とお話ししました。

山形から来たと言ったらびっくりされましたが、東京から来た!なんて方も。

「午後から福島潟に行こうと思って」なんて話したら、新潟の探鳥地に詳しいKさんが案内してくださると!

゚+。:.゚ヽ(o`・ω・)ノ゚.:。+゚ ヤッタァ♪

・・・ってこれ、チョコレートで知らない人について行く幼児と変わりない気が・・・

そんなことないない!w

ということで、福島潟の前にトラフズク。

起こしちゃったか・・・

Img_0886
腹ごしらえ。カキフライ定食。

20140202_125035
福島潟。

広い! 山形にはこんな芦原は見ないので圧倒されました。

Img_2637

Img_2639

オジロワシ2羽の狩りは圧巻でした。

2羽で協力し合ってるのか?

Img_0999

とにかくカモたちが飛ぶ飛ぶ飛ぶ飛ぶ!!

Img_0939

「今日、オジロワシ気合い入ってるなー」と、福島潟に来てたカメラマンさん方が話していました。

気合い入ってるときに来て良かったですw

お腹減ってたのかな?

ちなみにオジロワシってかなり大きくて、翼を広げると畳1枚分なんだって。

でかすぎるべ! 遠すぎてサイズがよくわからないんだよね。 もっと近くに来て。

Img_1012

Img_0997

Img_1090_2
遠くのほうにタゲリ30羽くらいとタシギが10羽くらいかな?いましてですね。

タゲリもタシギも、1羽~2羽くらいでしか見たことがなかったので、ありがたみがあったんですが、あ、こんなに群れるんだ!なんてそれがなくなりましたとさ。

何でも1個2個がいいんですよ。

つづく

| | コメント (2)

2014年2月13日 (木)

新潟トキの旅①

1月の新聞に載っていたトキ

新聞を見て、新潟は隣の県だけどけっこう遠いしなーとあきらめ気味に。

ところが、鳥友のnabeさんから詳しい情報を教えてもらったら行きたくて行きたくて。

一週間悩みましたが、行かないと後悔しそうなので、2/2新潟トキの旅へ。

往復7時間の車で一人旅。長いよー 行きで3時間半は長いよー

途中で川とかダムの水辺が点々とあるため、「見たい!!」と思いながらしぶしぶ通過。

絶対なんかいるしーーー

黒いのぽつぽつ水面に浮いてるしー

でも、仕方ない。今日はトキが優先なのだ!

と自分にムチ打って(そうか?)ドライブ。

詳しい地図を頂いたので、あとは人だかりを探すだけ。

田んぼの中に車の列が出来ていたので、すぐにわかりました。

そしてトキが飛来。

Img_0727

一目 見たら、感動でほろりでした。

Img_0705

Img_0651

Img_0882

Img_0834

Img_0791

Img_0811

Img_0845

Img_0868

いやーーーー

言葉出ないっす。

※翼のピンクとグレーの模様みたいに見えるものは、個体識別のためのマーキングだそうです。

| | コメント (2)

2014年2月12日 (水)

赤といちごのやりくり財布

オーダーの赤といちごのやりくり財布

Img_9873
じゃばらは落ち着いたミルクティ色です。

Img_9872
内側はミルクティ系で、賑やかな表とのギャップを出してすっきり見せます。

Img_9870
2ファスナー・1しきり・4ポケットです♪

Img_9866
カードポケットもたくさんついています。合計16室ヾ(´∀`*)ノ

Img_9868

| | コメント (0)

2014年2月11日 (火)

鳥見:慈恩寺③

午前中3時間半の鳥見を終え、腹が減っては鳥見は出来ぬ。

寒河江のペペロンチーニさんでゆっくりランチ♪

20140201_144334
そして午後も鳥見!河原へGO!

トビの定位置。

次に来たときもここにとまってたから、きっとここがお気に入り。

Img_0580

ノスリ。

Img_0584
16時を回って、少し暗くなってきたのでそろそろ帰りますかーと歩いていたら、カラ群が。

えりかちゃんはエナガが初見。

エナガが行かないでって言ってるのかもよ♪ 多分違うw

と、間髪入れずジョビ子!

Img_0603
うーーーわ!!ジョビ子かわいい!!!!!

まんまる!!!!!

行かないでーーーーー!!!

Img_0609

このあと、アカハラとマミチャジナイが。

スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、カケス、キジバト、ヒヨドリ、ツグミ、ジョウビタキ、アカハラ、マミチャジナイ(初見)、カワラヒワ、シメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、シジュウカラ、エナガ、ヤマガラ、アカゲラ、アオゲラ、カワガラス、トビ、ノスリ、アオサギ、ダイサギ、カルガモ、マガモ、コガモ、カワアイサ(29種)

| | コメント (3)

2014年2月 9日 (日)

鳥見:慈恩寺②

慈恩寺の後、少し歩いて寒河江川へ。

少しの距離なのに、雪があるからちょっと遠いぜ。

ブルマとかグンゼとかてろパンとかの話でお腹よじれながら慈恩寺大橋へ。

橋下の河原へ降りたいけど、雪が多いのと護岸工事中で断念。

でも、どこかに見れる場所がないかとしつこく探しながら鳥見。

セグロセキレイのフライキャッチとか、ツグミの「くくくっ!」って声とか、アカゲラ&アオゲラが同じ木に居るミラクルーー!とかで興奮しながら雪の中をてくてく行くと、この風景からえりかちゃんが何かを見つけました。

「何か潜った!」と。

Img_0558
もうね、尊敬ですわ。

この中に何かが見えるなんて!

双眼鏡で見ても「あ、何かいる?」くらいの大きさでしか見えません。

双眼鏡を見つつ、「プロミ持ってこーい!」(持ってません)と叫びつつ、とにかく目をこらしてそれを見る。

二人で、判別のヒントをつぶやきながらとにかく敵を見る。

敵はすぐ潜るからやっかいだ。

・潜水カモだべずね。

・顔は黒っぽいずね。

・胸が白いべ?あ、腹部も白いみたいだどれ。

・あれ?2羽居だ!もう1羽は顔が茶色いどれ!この2羽、つがいが?

となると敵は・・・

か・・・わ・・・あ・・・い・・・さ・・・??

えー まさかー。

ここで、初心者2人は図鑑を開く。

特徴を見ると、ビンゴっぽい!!

でも、敵が小さすぎてちゃんと確認出来ない。

なんとか道を見つけてそろりそろりと敵に近づく。

木と木の間から、プロミがなくたって今度はしっかり見えるぜ その姿!

カワアイサに間違いないーーー!!!

で、飛ばしちゃいました・・・(汗`・ω・ι)

ごめんよーごめんよー

Img_0569

この判別ごっこが、二人ですごく楽しくてですね。

なんとか初心者でもわかったね!と嬉しくまた歩き出したのでした。

Img_0562
川があれば、たくさんの鳥が居ますね。

アオサギ4羽のおいかけっこも見てて楽しかったです。

Img_0576
チョコボール カワガラスも居ました。 びゅっ!

Img_0573
ノスリ。

Img_0572
トビの獲物をカラスが奪っていました。

奪われたトビは、もう何も持ってないのに他のトビからもちょっかいかけられていて、ちょっとかわいそうになりました。

でも結局、いっきにトビ4羽の飛翔を見れてその迫力に満足満足。

Img_0570
つづく

| | コメント (0)

2014年2月 8日 (土)

鳥見:慈恩寺①

すっごい晴れた2/1、寒河江市慈恩寺へえりかちゃんとヾ(´∀`*)ノ

雪に太陽が反射してまぶしくてまぶしくて・・・サングラスかけて鳥見したい感じ。

少し上ると見晴らしがいいのよん♪
Img_2627

Img_2628_2

Img_0508

入り口付近から、ギャーギャーとカケスの声。

Img_0506
げふっ。

Img_0517

キツツキがッス?w

Img_0512

ゴジュウカラがッス?w

Img_0511

コゲラだがッス?w

Img_0523

キツツキのように尻尾を押し付けて身体を固定し、木の中の何かを食べていました。

Img_0528

ハチドリがッス?w

Img_0534
キバシリが見たくて散策したかったけど、工事車両がたくさんあるのと雪で入っていけず、断念。

でも、キバシリがッス?みたいなサービス満点のカケス見たからいいやw

つづく

| | コメント (0)

2014年2月 5日 (水)

ビギナーズラック

えりかちゃんと鳥見中、たまたま立ち寄ったところでアカハラを発見。

アカハラが2羽居ると思って「アカハラだー♪初見だー♪」なんて言ってて、でもその2羽の見た目が違うということで家に帰ってから写真で確認。

写真が撮れた1羽はマミチャジナイでした。

Img_0630

マミチャジナイは旅鳥で、まぁまぁ珍しい鳥のようなので、やったー見られたー!って思ってました。

それで、よくよくいろいろ聞いてみると、マミチャジナイもアカハラも、この時期に山形に居ること自体、相当 稀だと!

え!そんなの見つけたの!って後からびっくりでした。

知識が乏しいとはこういうことですねw

その日はマミチャの写真しか撮れなかったので、アカハラの証拠写真がないと見たと言えないな。ということで、また同じ場所へ行ってみました。

居た。 アカハラ。

Img_1172

見つけた時、証拠写真を残すというプレッシャーで足が震えたのは内緒ですw


初心者2人が稀なものを見つけたとか、なんか嘘くさい気がして師匠に相談。

そしたら、次の日一緒に見に行ってくれるって!こりゃスペシャルだわ!

次の日、師匠と一緒に現場へ。

ほどなく、アカハラとマミチャ出現。

これはマミチャっ。

Img_1354

師匠のフィールドスコープでよっく見せて頂きました!

マミチャのほうはサービス満点というか、サービス250点越えですわ・・・

Img_1372

師匠はこのとき、500mmF4で撮っていましたが、マミチャが近くて入るわけないw

Img_1309

Img_1255
こちらはアカハラ。

Img_1407

Img_1423

おそらく、「アカハラ♂第一回冬羽」と、こちらもおそらく「マミチャジナイ♀第一回冬羽」。

だとすると、初めて冬を越すから、渡り遅れたのかな?

雪が降って地面が隠れたらエサ場を替えなきゃならないから、ずっとそこに居る可能性は低いのかな?

越冬出来るんだろうか。

今日なんて大雪だし・・・

心配だぁぁぁぁぁ。どうか生き延びてー。

こういうのをビギナーズラックって言うんですね、きっと。

| | コメント (0)

2014年2月 1日 (土)

やりくり財布×4!

やりくり財布を4つオーダー頂きました!

Img_9285
チョコ系×2つ、レッド系×2つです☆

各系統の同じ生地を使用して、パッチの配置を変えました♪

Img_9287

重ねるとこんな感じw

Img_9286
1ファスナー2ポケット、ファスナーポケットの生地は各系統で向きを変えています。(ボーダー×ストライプ)

Img_9282_2

| | コメント (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »