« 一人地元沼ツアー①原崎沼 | トップページ | 長さ »

2014年1月20日 (月)

一人地元沼ツアー②寺津沼

原崎沼のあと、オナガガモの求愛が見たくて寺津沼へ。

パンとか持ってくる家族連れが多くて、ここのカモは人に慣れてるのよね。

この日は、おせんべいをあげてる人が居たけど、カモの口の中に張り付きそうじゃない?

醤油せんべいっぽかったし。

Img_2607
オナガガモは、尾が長いからオナガガモ。左がメス、右がオス。

Img_9567

ばたばた。

Img_9547

ばたばた。

Img_9579

ばたばた。

Img_9569

たまに、一斉に鳴き始める時があり、それはカラスや猫を警戒しての声でした。

Img_9604

何か持ってきたハシボソくん。

Img_9622

結局食べないで落として行ったので見てみると、菓子パンの袋でした。

ポイ捨てしちゃだめよー。人間の味を覚えると、ゴミ漁るからねー。

Img_9634

離れていくカルガモ&コガモたち。驚かせてごめん!(汗`・ω・ι)

Img_9619

この日も1羽だけ居たヒドリガモ(左)とオナガガモのメス(右)。

Img_9540

キジバトちゃん丸見えw

Img_9536
1時間くらい沼の階段に座ってぼけーーっとして、癒されてきました。

下調べが甘く、オナガガモがどんな求愛行動をとるのかよくわからなくて、結局求愛してたのかしてないのか?

また行かなきゃw

なんだか、この日からオナガガモがかわいくてかわいくて・・・

近くで観察出来ると、愛着がわくのかもしれないです。

遠くのアレより近くのソレ、みたいな感じかw

ハシボソガラス、キジバト、ムクドリ、ヒヨドリ、ハクセキレイ、カルガモ、コガモ、オナガガモ、ヒドリガモ、アオサギ、カワウ、トビ、ノスリ

|

« 一人地元沼ツアー①原崎沼 | トップページ | 長さ »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一人地元沼ツアー①原崎沼 | トップページ | 長さ »