« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月31日 (火)

ゆくとしくるとし

2013年、そららをご利用いただいたみなさま、そしてこのblogを読んでくれたみなさま、本当に本当にありがとうございます♪

今年もたくさんの方にオーダーを頂き、世界で1つのオリジナルを作るお手伝いが出来ました♪

また、野鳥を見る楽しさを覚え、鳥見に明け暮れた一年でした。

特に感動したことを、忘れないように書いておきたいと思います。

夏の間、モズの求愛給餌~子育て~巣立ちを近くで観察出来たこと。

Dscf0472

伊豆沼の雁行という、ものすごく美しいものが見れたこと。

Img_7647
春が来る前に見たカシラダカを、季節が巡ってまた秋に見られたこと。

Img_7047
どこを見ていいかわからず、ただやみくもに木のあるところを見ていても、たくさんの鳥に出逢えたこと。

Img_1875

人間のすぐ近くに鳥は居るんだな、と知れたこと。

Img_1586

鳥を通して美しい風景に出逢えたこと。

Img_2730_2
身近で子育てをしていて、かわいいヒナたちをたくさん見れたこと。

Img_2948_2
お友達が出来たこと(人間の、ですw)。

Dscf0422_2

初心者なので、見るものみるもの新鮮で感動の一年でした。

来年の鳥見の目標も3月まで立てたし、後悔しないように目をこらそう!

というわけで、仕事もがんばりますっ!

2014年もそららをよろしくどうぞ( ´艸`)

| | コメント (5)

2013年12月30日 (月)

ホッキョクグマがのぞくやりくり財布

オーダーのやりくり財布

表はトリコロールチェック!

Img_8630

背面にはフリーポケットを付けました。

これがあると、一時的にレシートやお買いものメモなど入れておけるから便利♪

Img_8633

じゃばらはチョコドット♪

Img_8632

そしてお財布を開けると・・・

なんとホッキョクグマがこちらを睨んでいます!!

Img_8624

正面から見るとこんな感じヾ(´∀`*)ノ こわーい♪

Img_8626

内側は細かくご指定頂きました☆

2ファスナー4しきり7ポケットよん( ´艸`)

ブルー系の箇所(奥)とレッド系に分けました。

Img_8627
オーダーいただいた、愛知県 nushiさまよりお写真とお声を頂きました!

Nushi_blog
無事届きました!!
思った以上に素敵なお財布です☆
カード入れもチャックの位置も全部自分好み…
手前の赤いところが家計用で、奥の水色がお小遣い用で使います!
私は小銭は帰ってきたら全部貯金箱に移してしまうので小銭入れは一つでよかったので…
まさに理想の財布です(*^∀^*)
フタの裏側のシロクマさんがやっぱりすごく素敵!!
お財布を開くたびにニヤニヤしちゃいます~(>_<)
このお財布でしっかり家計管理したいと思います!!
おまけのティッシュカバーもすごく可愛いです…!
動物好きの私にはたまりません!パンダ!!
ちょうどティッシュカバー欲しいな~って思ってたところで…ほんとにありがとうございます!
さっそくティッシュにかぶせて使ってます(゜∀゜)☆
ラッピングも素敵で開けるまでもとてもワクワクさせていただきました!
大事に大事に使っていきたいと思います。
本当にありがとうございました(^∀^)☆

お財布の後ろに大きなカメちゃんが!!!わお!!そそられます♪

こちらこそありがとうございます!

ホッキョクグマに見られて、やりくり上手になるかも♪

| | コメント (0)

2013年12月29日 (日)

探鳥会:八木山動物園③

探鳥会終了後、せっかく動物園に来たからと一人で八木山動物園散策。

お一人さまは、あたしくらいのもんでした。

探鳥会では軽くスルーされたライオンさんw

Img_9022
レッサーパンダ。

Img_9115
この子のしっぽの先に落葉マツが絡みついてるのが気になる気になるw

ずっと引きずって歩くのね。

Img_9119
フラミンゴ。

羽根を切っているため、バランスが取れず交尾が出来ないんだそうです。

Img_8984
ニホンジカ。

3匹居ましたが、3匹とも寝ながらお食事中でしたw

Img_9066
タヌキ。

Img_9062
インドクジャク・・・だったかな。

Img_9148
トイレ看板。

Img_8985
シジュウカラガンの檻の前に1本だけエゴノキがあり、そこにヤマガラが4~5羽来て実を取っていました。

ヤマガラとレッサーパンダは似ている気がする。

Img_9163
カラを砕く音も聞こえました。

こういう「生きる音」が聞こえたとき、なんだかじんときます。

Img_9266
スズメ、ハシブトガラス、ハシボソガラス、トビ、キジバト、カラ類混群(シジュウカラ、エナガ、ヤマガラ、コゲラ)、シメ、アオジ。

動物園とは言っても、動物を見てる人ってあまり居ないなぁ、という印象。

写真を撮ったり、お散歩してるって感じかな。

「最高の離婚」というドラマで、「動物園は一人で行くところですから」って台詞がありますが、あたしもたまにそう思う。

余談:ヤマガラとレッサーパンダは似ている気がする。

Img_9115horz

| | コメント (0)

2013年12月28日 (土)

探鳥会:八木山動物園②

この探鳥会で何が一番おもしろかったって、一般的には花形の猛獣ゾーンは軽くスルーで鳥ゾーンへ向かう参加者の足取りの軽さですw

ライオンとか素通りよw

そして猛禽類のところへ。

イヌワシ。ゴールデンイーグルです。さすが仙台、大きく展示してあったわ。

あたしはイヌワシを見ると鷹匠松原さんが浮かびます。

Img_8943

Img_8944
愛嬌のある顔、トビ♡ 照明写真みたいでしょ♡

小さめの個体に見えました。

Img_9027
チョウゲンボウ。ハトくらいのサイズなんだよ。

くちばしの上のごろんとしたのは病気なんだって。

Img_9031
ハヤブサ。

Img_9039
かなり警戒心の強かったオオタカ。

Img_9035
ノスリ♡

Img_9030
クマタカ。迫力がありました。

頭上の羽?が立っているせいか、昔のヤンキー(死語)のような印象を受けますが・・・

みんなかっこいいって言うんだよね。

Img_9128
オオワシ。本当に大きい!

Img_9123

Img_9055

Img_8922
なんだかかわいく見えてしまうフクロウ。

Img_9041
いつもは何十mも何百mも遠くから見ている猛禽類を、こうやって間近に見れるというのが嬉しい反面、小さな檻の中で可哀そうだなとも思ってしまう動物園。

動物園内の動物たちは、飼育下で産まれ育った個体がほとんどだから、エサには困らないしそれはそれで幸せなことなのかもしれないですね。

Img_8927

ハワイガン。

Img_8979

寝てるよね?? 今寝てるよね??

ニンゲンが1m以内にいますよーーーw

Img_8960
シジュウカラガン。

伊豆沼であんなに遠かったシジュウカラガンがすぐここに!!

とても首のリングが太い個体です。

Img_8967

ペンギンちゃん。

羽根を上げて声を上げているオス。中でメスが抱雛してるので、これは威嚇ポーズなんだって。

この声はかなり大きくて、園内どこに居ても聞こえてきました。

Img_9134
ツルみたいな大きなサイズの鳥は、繁殖させてももらってくれる動物園や場所がないため、繁殖制限をかけなきゃならないこともあるそうです。

一生番うツルなんかではそれも難しいとかで、いろいろ問題があるんだなぁ。

そういった動物園の裏話も聞くことが出来ました。

動物園の中には、自然の野鳥ももちろん見ることが出来ました。

特に多かったのがコゲラ。

そこらじゅうでギィギィ。コゲラは嬉しいけど、枯木が多いってことなんだよね。

スズメ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒヨドリ、ハクセキレイ、コゲラ、キジバト、トビ

声だけ:カワラヒワ、アオジ、シジュウカラ

| | コメント (0)

2013年12月27日 (金)

探鳥会:八木山動物園①

12/21(土)仙台市八木山動物公園の探鳥会に参加しました( ´艸`)

動物園のスタッフさんに裏側まで案内してもらえるということで、楽しみに車で山形から参加♪

野鳥の会の方から「先週(モニ1000)も来てたよね!?」と気づかれて驚かれましたw

そしてこの探鳥会の感想文を書いて、と。

やっぱりきたか、感想文w 言われると思ったw 

Img_8797
正面色口前に見えるのは、ガン・カモ・ハクチョウの池。

周りを囲む網は、鳥が逃げないようにの対策でなく、鳥インフルエンザ対策(外から野鳥が入ってこないように)なんだって。

網で囲われたこの中に、特別に入らせてもらえました。

Img_9137
コクチョウには興奮しました!

この鳥は、あたしが野鳥に興味を持つきっかけになった鳥です。

一昨年、茨城県千波湖でこの鳥を初めて見て、この黒く光る大きな体と朱色のくちばしの美しさに「なんじゃこりゃーー!!!」状態になり、そこから野鳥が気になり始めたんですよね。

あの時の衝撃は忘れられません。

コクチョウは渡りをしないオーストラリア付近に生息する鳥なので、日本の野鳥扱いではないようです。

ちなみに、初めてコクチョウを見た千波湖ではオオバンも うようよしていて、そのダルマのような体つきと真っ黒な身体に「なんじゃこりゃーーーー!!!」でしたw

Img_8821
ハクガン?かな?

かわいいな!かわいいな! 

Img_8815

Img_8805
外国のガンかな?

Img_8832

そんな苦しそうに水を飲まなくなって池に入ればいいのにー。

Img_8839

こんなに近くで鳥を見れることってまずないので、ウハウハでした。

鳥から寄ってきてるのかと思うくらいです。

Img_8806
そしてこの子。ものすごく近くで撮ってます。

Img_8829

これだけ近いのだww

飼育員さんいわく、この子は撫でられるのが好きということで、ここぞとばかりに優しく撫でました♡

ほわほわです♡

Img_8835

あら!こんな穴が!

Img_9138
鳥たちがかじって破ってましたw

Img_9140

つづく

| | コメント (0)

2013年12月26日 (木)

ココア×ブラックな手帳カバー

オーダーの手帳カバーです☆

ココア×ブラックと言うと、ブラックサンダーを思い出しますw

食べたくなってきた・・・( ´艸`)

Img_7466
内側もココア×ブラック!

右側にカードポケットを付けました♪ 名刺やシールなど収納できますね☆

Img_7465

オーダー頂いた 埼玉県 meteorさま よりお声を頂きました♪

そららさん、本日、手帳カバー受けとりました。
ありがとうございました。
とても嬉しいです。
大切に使わせて頂きます。
今後も宜しくお願い致します。

こちらこそ、今度もよろしくお願いいたします!

2015年の手帳もぜひそららのオーダーメイドでどうぞ♪

| | コメント (0)

2013年12月25日 (水)

メリークリスマス

よいクリスマスを!

ケンタッキーいかなきゃだわっ

プレゼントの代わりに、動植物たちに優しい気持ちを。

Dscf3574_2
このヒヨちゃんは、オオタカの出現で木の陰でおとなしくしている様子です。

いつも大音量なのに、この時は一切 鳴きませんしw

命かかってるからね。

縮こまってる感じ。

| | コメント (2)

2013年12月24日 (火)

そららのおさるさん劇場

Img_8891

Img_8892

Img_8893

Img_8894

Img_8898
Img_8899_2
Img_8897

はい、これを山形弁で。

Img_8891

Img_8892

Img_8893

Img_8894

Img_8898

Img_8899

Img_8897

ちゃんちゃん☆

八木山動物公園にて

| | コメント (2)

2013年12月23日 (月)

ブルーボーダー2点

ブルーボーダー×リネンで2点オーダーいただきました♪

Img_7375_2

やりくり財布

Img_7366_2

表はブルーボーダー×リネンでレースなしにしてシンプルに♪

じゃばらは細かいチェック。

Img_7364_2
フタ裏をリネンにして内側もシンプルに。

Img_7359_2

カードポケットで遊び心よん♪

Img_7362_2

Img_7360_2

ショルダーバッグ

Img_7369_2

マチもたっぷり!

Img_7371_2

バッグのくち部分はファスナー開閉。

Img_7372_2
ご希望で、内ポケットにもファスナーを。

Img_7373_2
オーダーいただいた 高知県そよ風さまよりお写真とお声をいただきました♪

Koutikennsoyokazesama_2_2

Soyokazesama_1_2

先ほど届きました(((o(*゚▽゚*)o)))
想像以上の出来上がりに感激で、ウルッヽ(;▽;)ノときちゃいました(感涙♪)
もう最高ぉぉぉーーーーほんまにありがとうございます。
大切に大切に使います☆
自分で選べた生地の組み合わせで♪お揃いのセット、嬉しすぎるゥ~ヽ(;▽;)ノ
お揃いのティッシュ入れまでプレゼントして頂き、ありがとうございます。
早速、ショルダーにやりくり財布に、お揃いのティッシュ入れを持参し♪♪買い物へ行ってました(o^^o)
オシャレで軽くて丈夫で動きやすいショルダーに☆使いやすく、機能的でオシャレなやりくり財布☆
使うたび幸せ気分*\(^o^)/*
やりくり財布で!やりくり主婦目指したいところですが(^◇^;)ガンバりますっ(汗)
そららさんのブログへも、よくおじゃましています☆
また、リピートさせてもらいますね。よろしくお願いします。
わが家の柴犬息子10歳の北斗くんです☆

北斗くん、さまになってますねーー!めんごいですねーー!!

なんとも言えない表情がたまらんです( ´艸`)

ペットちゃんからのオーダーもお待ちしてますw

※バッグのオーダーは終了しました。生地合わせなどのご参考にどうぞ。

| | コメント (0)

2013年12月22日 (日)

モニ1000 プラス

先日、モニ1000で初めてお会いしたのりこさんが、あたしのことをこんな風に書いてくれました。

Dscf0636

「私が鳥友さんにもっていた印象は、

 スラッと細身の物静かな大人の女性だったけど

 実際は、すんごいちっちゃくて華奢。

 好きな野鳥はモズ。というだけあって、

 あらゆる物事にグイグイ突進してゆく、

 まさにちっこい猛禽モズみたいな女子。

 そして、山形弁がチャーミングなかわいい人でした」

Dscf1148

嬉しすぎるので忘れないように書いとくもんねw

Dscf2508
どこが嬉しいって、モズみたいな ってとこ!

Dscf2489

うふ♡

| | コメント (2)

2013年12月21日 (土)

モニ1000 2日目の研修とクロツラヘラサギ

2日目の朝、のりこさんと地下鉄の駅で待ち合わせ。

地下鉄や電車にまだ慣れず、緊張もあって早い時間に到着したので、駅付近で鳥見。

こんな時の暇つぶしに出来る鳥見は最高です♪

仙台街中の朝は、トビがやたら飛んでました。

ビルの屋上にトビがとまり、カラスがその1m脇で積もった雪で遊び、そのうちトビにちょっかいをかけだしました。トビは迷惑そうにしながら羽繕い。少しして我慢の限界がきたようで飛び去っていきました。

カラスを見てるのは楽しい。しぐさがかわいいんだわ。朝のトビ&カラスショーでしたw

さて、地下鉄で集合場所の旭ヶ丘駅へ。この日の研修は台原公園での屋外実習。

積もった雪が木からもろもろ落ちて来て雪まみれの研修。

冬も元気なヒヨドリ。

Dscf3518

真っ白で綺麗な世界です。

スズメ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒヨドリ、コゲラ、シジュウカラ、エナガ、アオゲラ、ハクチョウ(上空)、カルガモ、ノスリ(6)、トビ

声だけ:カケス、アオジ

埼玉から来たのりこさんは、ハクチョウが上空を飛んで行くのを「こんなの(埼玉じゃ)見れない」とまじまじ見ていました。

そうかー 地域差っておもしろいなー。

東北では珍しくないので、そんなにじっくり見ないもんね。

東北人がツルを見る感覚なんだろうなーって。

Dscf3526

研修が終わり、H谷さんのご厚意で車に便乗させてもらい、のりこさんと3人で探鳥♪

とりあえずラーメンでも食べてあったまろうとラーメン屋さんを探すも、そんなときはなかなか見つからない・・・ということで別なものをw

20131215_124036

あったまったところで、迷いながらお目当てのクロツラヘラサギ!の不鮮明写真w

この写真じゃわからないんだけど、くちばしがピンクいらしい=幼鳥なんだって。

Dscf3541

クロツラヘラサギってこんな鳥。長いくちばしがヘラ状になってて、いからクロツラヘラサギかな?

これは去年、多摩動物公園で撮ったもの。

Img_4337
どうも「くろつらへらさぎ」って覚えられなくて、「くろへらつらさぎ」と言ってしまうんだけど、意味を考えるともう間違えない・・・と思うw

かなり風が強く、トビが気流に乗ってるのか落ちてるのかよくわかりませんが、地上5mくらいの高さを飛んでました。

襲われるくらいの距離で、この際 襲われてもいいですw 嘘です(汗`・ω・ι)

2日間ありがとうございましたー。

勉強になったし、モニ1000で調査できるくらいに成長せねばと思いました。

かんばるでー うえー。

スズメ、ハシボソガラス、ホオジロ、カシラダカ、オナガガモ、マガモ、カルガモ、クロツラヘラサギ(2)、トビ。

モニ1000研修、終了っ!

| | コメント (0)

2013年12月20日 (金)

モニ1000 研修一日目と懇親会とページェント

午後からはモニ1000(略したがるw)の研修です。

一番のりだーい!

資料を見たりして研修開始を待っていると、「そららさん?」と上品そうな女性から声をかけられました。

ハンドメイド関係の方だと、「そらら」とか「そらちゃん」とか呼んでもらえことがたまにあるんですが、鳥関係でそう呼ぶのはどちらさま!?と頭の中をぐるぐるさせていると、某SNSでよくやり取りをしているのりこさんということが判明。

びっくりー!!だって彼女は埼玉の方ですよ!

旅行がてら、研修を受けに来たんだって♪素晴らしいわーー!!

Dscf3484_2

研修終了後の懇親会までに時間があるため、国分町のイチョウの木のハクセキレイのねぐらを見に。

うーーーわ!!白い花に見えるコレ、全部ハクセキレイ!

引くわーーーーー すごいわーーーーー!!

Dscf3487

さて、懇親会。これがまた楽しかったー。

大人数での鳥談義。 好きな鳥を当てたりw 

ため息しか出ないくらい楽しかったな 【●´Д`】=3 ハァ

20131214_195820

二次会会場を探しながら、光のページェントーーーー♪

綺麗ー綺麗ー綺麗ーーー!!

この日は雪だったので電飾に雪が積もって、余計に綺麗でした。

こんなのなかなか見られないよ♪

Dscf3504

2次会は4人で。山形出身の3人+埼玉県の のりこさん♪

お昼に食べ損ねた牛タンを少し( ´艸`)

一次会でカシオレ2杯、お酒が弱いのでもう飲めません。

夜なのでカフェインもだめなあたしは、牛タンにコーラですw

このあと、枝豆にコーラですw

20131214_204005

帰り道には勾当台公園前のイルミネーション。

若いカップルがきゃっきゃと雪合戦していちゃいちゃ。

4人で「いいなーー」と言いながらそれを観戦w

Dscf3510

Dscf3511
2日にわたる研修なので一泊しようとホテルを探したのが11月初旬で、既に1か月先12/14(土)の予約が取れない・・・ どこも満室。

空いてるのは高ーーーいホテルかカプセルホテル。極端すぎるっ(汗`・ω・ι)

そうよね、光のページェントの時期の土曜だもの。空いてるわけないのよね。

駅伝もあったから、それも関係してるかな。

高いホテルは無理だから日帰りで二日間通うか・・・と迷いに迷って、人生初のカプセルホテルを予約。

見るまでドキドキの結果はこんな感じ。

右側のステップとバーで上まで登ります。けっこうアスレチックよ♪そういうのは好きなので、ここは楽しかったw

ここはオートロック式の女性専用フロアです。

Dscf3513
全体的に思ってたよりも悪くないなって感じ。←何故に上からw

清潔感があったし、あたしが小さいせい(身長143cm)もありますが、足元に荷物を置いても余裕を持って眠れました。

ただ、天井が低いから中で着替えは難しいな。無理やり着替えたけどw

Dscf3516
共同もお風呂も広くて、シャンプーやボディソープはもちろん、クレンジングや化粧水もあって、アメニティも問題なし。

何か食べたいときは、あまりリラックスはできないけど共用スペースにテーブルと小さいソファが。

部屋の中にコンセントがなかったので(テレビ用のコンセントがあったらしい)スマホの充電に困ったけど、次の朝 余裕があったので共用スペースで充電しながらの朝ごはん。

Dscf3517
ただ、空調を切ったにも関わらず、部屋の温度高くて汗かきながら寝たから疲れが取れなかったんだよね(汗`・ω・ι)

二日目へつづく

| | コメント (4)

2013年12月19日 (木)

モニ1000 1日目の鳥見

12/14~15の2日間、モニタリングサイト1000 (森林・草原) 鳥類調査研修会に行ってきました。

研修会参加のメールを見て、あたしみたいな初心者が行っていいものかと3秒迷いましたが、誰だって最初は初心者だから~と速攻申し込み。

もう少し恐怖心を持つべきだと思いますw

研修は午後から。

午前中は仙台の鳥友まぐぴさんのフィールドに招待して頂きました♪

駅で待ち合わせとか都会的な事しちゃったw

河原沿いのこんな感じのフィールド。

開けてる~ 木の少ない河川敷です。

今回は久々にFUJIFILM FinePix HS50で撮影。

Dscf3426

橋の上にダイサギ。

フンの跡がいくつもあるから、お気に入りの位置なんでしょう。

Dscf3430

わお!イソヒヨドリ。 めずらし!めずらし!

Dscf3433

ツグミ科・・・はなくなったんだったね、ヒタキ科の鳥です。

Dscf3439

Dscf3436
わお! ぴ!ぽ! ベニマシコ!

赤いぜーーーー 冬だーーーーー!

その下にはホオジロも居ました。

Dscf3444
わお!ユリカモメ!!

東京都の鳥だから、東京でしか見られないとかアホな先入観があった!

山形の鳥はオシドリだけど見たことないもんね。

Dscf3462
わお!カワセミ!超近い!なのにピン合ってない!w

Dscf3467

カワセミくんのすぐ横にはジョビ雄くんが♡ 写せなかったよ(汗`・ω・ι)

Dscf3482

わお!猫!!

あ・・・ネコかw

でも、にゃんこがこんな川の中の石の上に居るって珍しいですよね。濡れるの嫌いじゃないにゃんこかな? 何かを凝視してました。

Dscf3483

スズメ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハクセキレイ、ムクドリ、ヒヨドリ、カワラヒワ、カシラダカ、ホオジロ、アオジ、ベニマシコ、モズ、ジョウビタキ、イソヒヨドリ、カワセミ、ダイサギ、アオサギ、ゴイサギ(幼)、ユリカモメ、キジバト、カルガモ、トビ(太字初見

ゴイサギっておっきいのね!←勉強不足。

芦原の下でこちらの様子をじーっ見ました。幼鳥だからホシゴイっ。

不明な鳥1羽(ウグイスっぽい地鳴きだけど違う。藪の中に居て、サイズもウグイス~スズメくらい。)これがわからなかったのがすごく悔しい。

ランチは何がいい?と聞かれて、悩むことなく「牛タン!」。でしたが、どこの牛タン屋さんも行列・・・まだ11:30前なのに(汗`・ω・ι)

さすが杜の都仙台の土曜だぜ。

研修に間に合わないといけないので、牛タンは諦めて近くのお寿司屋さんに♪

おいしかったよん( ´艸`)

あ、おみそ汁おかわりすればよかった←出来るのか?

20131214_113416

研修へつづく。

| | コメント (0)

2013年12月18日 (水)

かわいらしく母子手帳ケース♪

オーダーのじゃばらタイプ母子手帳ケース♪

プレゼントということです( ´艸`)

Img_7383
YUWAのぴんくいちごを使って、表も内側もかわいい感じで♪

Img_7384
フタ裏は無地にすると表の柄が映えますね。

Img_7385
お名前タグやペンさし付き♪

Img_7387
カードポケットもたくさんよ♪

Img_7389
オーダーいただいた、徳島県 yukoさまよりお声を頂きました♪

この度はありがとうございましたm(__)m
姉にプレゼントしましたところ、大変喜んでいただけました♪
またの機会にお願いすることもあると思いますのでその時はよろしくお願いいたします♪

ありがとうございます!喜んでいただけて嬉しいです!!

お客さまの声、その他ぞくぞくヾ(´∀`*)ノ

| | コメント (0)

2013年12月17日 (火)

「かつお」

12月18日 19:30~ NHK特集ドラマ「かつお」

仙台駅前のアーケードで撮影があり、エキストラとして参加しました♪

一番町でのシーンに映ってるかなー!

大友康平さんのすぐ近くを歩いたから映ってると思うんだけどなーーーー

後ろ姿だけどね。

芦名星さん、すごく綺麗だったなー。

東北の俳優さん・女優さんメインの被災地の家族ドラマです♪

Img_8233
写真は、夏に観察していたモズ一家の巣。葉っぱが落ちて丸見え。

大風にも大雨にも強い風にも耐え、丈夫なもんだな。

住宅地の中にも関わらず、ビニールひもの割合がとっても少ない。

公園のモズの巣は、もっともっとビニールひもが使われてました。

| | コメント (0)

2013年12月16日 (月)

鳥女年納会 ※鳥のお食事写真あり

12月11日(水)久々の鳥女会。の年納会だー。

アパートを出たら、遠くに見えたカラスに何か違和感。

近寄ってみると、ハシボソガラスに混じったミヤマガラスでした♪20羽くらい居たかな。

朝から運いいわー。

普通のカラスと違うのわかる?くちばしが白っぽいのと、羽根の色が輝いて見えるでしょ。

あと、おでこがゴリラみたいだわ。

Img_8638
本題。

鳥女会では、天童の田んぼ中心に車でお散歩?しながらの鳥見。

田んぼはこの時期ノスリがいっぱい。

何羽見たかもうわからんのです。

Img_8642
写真の真ん中あたり、鉄塔にハヤブサが居ますw

プロミで見せてもらうと、かっこいーー!!!ってなりますね。大きく見えるからw

これは成鳥なんだって。この写真じゃわかりませんが。

Img_8647
ハヤブサ若のお食事シーンを近くで見ることが出来ました。

車に乗ってるとあまり警戒しないようなので車中鳥見。

獲物はムクドリっぽかったらしいです。

Img_8687
この電柱に落ち着くまえに、トビやチョウゲンボウから獲物をさらわれそうになってました。

チョウゲンボウは特にしつこかったのがウケます。

器用に足を使って食べるんだなぁ。

Img_8706

若は、アイリングもくちばしもまだ完ぺきは黄色ではないんだな。

縦班が若らしい。

種類の違う鳥同士は、その鳥が若いか年寄りかわかるのかな?

わかるよね。人間だって、日本人がアメリカ人のおじさんとおじーちゃんの区別つくもんね。

若だから、チョウゲンボウやトビにバカにされてエサ捕られそうになってたのかな?

それとも、関係ないのかな?

そんなことを妄想してわくわくしている37歳です。

若ちゃん、くちばしに肉片が付いてるよ。

Img_8693
お食事後はすみやかに休憩体勢。

片足を上げています。

Img_8755
猛禽は全部で5種出ました!

トビたくさん・ノスリたくさん・ハイタカ1・ハヤブサ3・チョウゲンボウ3  o|。゚+.ヾ(・∀・)ノ゚+.゚

ハイタカを見てオオタカだと思ったし、トビをトビだと確認するのも時間がかかるし、まだまだよくわかりませんっ。

チョウゲンボウが田んぼの上でホバリングしながら獲物を狙う様子は、小さい猛禽ながらすごくすごくかっこよかった!

ひらひらホバリング♡

「イバラトミヨ」という、天然記念物の魚が居るそうなんです。

綺麗な水の所でしか生きられないそうです。

人の名前みたいですよね。

みんなが「イバラトミヨが湧水に居て・・・」なんて話を、

「井原富雄おじさんが水の中に住んでて」みたいに頭で勝手に変換してほくそ笑むあたしです。

あくまで富雄さんは若い男子ではないです、中年の富雄おじさんですw

Img_8756

そのトミヨが居る湧水が綺麗な場所に連れて行ってもらいました♪

魚は見れませんでしたが、ここでハイタカ見れた~♪

ハイタカはパタパタが速い猛禽。覚えたぞ。

Img_8758

ここでランチターイム!

天童の「グリルおおば」さん。昭和な看板、昭和な店内。

そしてフライがさっくさっく! おいしーー!!!!ここ、また来たい!!

これはランチプレー(4種盛り)トで、ライスとおしんこが付きます( ´艸`)

20131211_164332
鳥女会はランチで終了のはずでしたが、「アオシギが見たい」と誰か(あたしw)がわがまま言うもんで、「仕方ないなー」的に午後のアオシギオプションツアーですっ♪

ご迷惑おかけしまくりです。

で、アオシギスポットへ。

鳥見は風景も楽しみなのよね♪

Img_8775

居たーー!

顔色の悪いタシギ!!・・・じゃなかった、アオシギ!の不鮮明写真w

ぱっと見た感じはタシギですが、やはり良く見ると青い。

ホワイトバランス蛍光灯な感じです。

アオシギ×2羽は、アオシギダンスをしながら絶賛採食中。

2回/1秒くらいのペースで身体を上下させながらの採食。

あれは足で上下してるのか?むむむむ。わからん。

ダンスしながらなんて食べづらそうですが、川の水に一体化してるのか?

なかなか草の陰から出てきませんが、時々見れるお顔が嬉しいわ♡

めずらしい鳥なんだって。

Img_8767

アオシギの周りではチョコボールカワガラス4羽が鳴いて、縄張り争いかな、飛び蹴りくらわせてました。背中にどーん!と。

近くの木では、ジョウビタキのオスが「ヒッ ヒッ」って。姿は見たことがあれど声は初めてで、これに感動!

これがみんなよく言う「ヒッ ヒッ」かぁ!!って。

午前・午後とまたもや野鳥を堪能した一日でした。

これもあれもそれも全部、お世話してくださった方々のおかげです!

一日ありがとうございました!

| | コメント (2)

2013年12月13日 (金)

2014手帳

手帳オタクなそららです。

そしてまだ自分の定番が見つからず、手帳ジプシーしてます。

中学から、手帳ジプシーです。 かれこれ25年かw

いい加減長すぎるだろうとお思いになったアナタ。

人間は変わるものなのです。

趣味や熱中するものが変われば、手帳も変わるのです。

毎年、次の年の手帳のことを考えるのが楽しみで楽しみで仕方ありません。

その年の手帳の反省を吟味して吟味して、次年手帳のレイアウトを具体的に考え、市販品でそれに近いものを選びます。

全て希望通りの手帳なんてありません。妥協点を見極めることも大切です。

って、何言ってんの、あたしw

今年、猛烈にハマっているバードウォッチング。来年も冷めることはないでしょう。

というわけで、なんでもかんでも手帳に記録したいあたしは、フィールドノートも兼ねて1日1ページ手帳にしてみました♪

Img_8561

1日1ページ手帳は何種類かあり、代表的なのがほぼ日手帳

ほぼ日より少し自由度の高い、MARKS EDiTを選びました。

本来なら、日付と罫線以外は真っ白でもいいくらい自由度が高いほうが好きなのですが、マンスリー表記もある手帳でいちばん自由度が高いのがこのEDiTだと思います。

サイズはA7変形、中身はこんな感じ。

A5daily_daily_img1

残念なのは、ほぼ日手帳は12月から書き込みが可能なんだけど、EDiTはそれがないこと。1月1日にきっちりスタートです。

前年手帳を12月まで使い切ることを目標にしていますが、飽きてきてなかなかそれが出来ないんですよね。次の手帳が10月から始まってたら、すぐに使っちゃいそうだし。

まぁ、いいです。ここは自制心です。

2013年まではなんでもかんでも書き込んでいましたが、見る頻度の少ないデータはPCとスマホ連動で管理、定番データのみプリントアウトして貼ることにしました。

毎年こうやって、よりよい手帳ライフにするための策を練るのですが、なかなか馴染まずにいまだにピンとくるやり方が見つかりません。

上手に毎日を円滑に、仕事や趣味のデータを管理したい。

来年もまた勉強だな、こりゃ。

手帳カバーはこちらヾ(´∀`*)ノ

小花&いちご柄の一枚生地にココア色のトーションレースなのだ♪

Img_8563
背表紙側には、名刺やショップカードを入れる2段ポケットを。

Img_8566

内側にもタグ付き。

Img_8567
ペンさしは上部と下部に2か所。これがバンド代わり。

Img_8565

昨日、友人にこれを見せたら

「うおー。(手帳カバーの強度が)しっかりしてるのね。あたしにもこの生地でブックカバーね。」

とオーダーをもらいましたw

手帳に書き込むのが楽しくて、仕事も趣味もがんばれるってもんですw

改めて・・・手帳ラブ♡

| | コメント (2)

2013年12月12日 (木)

チョコドットのやりくり財布

オーダーのやりくり財布です♪

小さめのチョコドット×ココア色のトーションレースです。

Img_7066
じゃばらは大きなチェックだよ。

Img_7063
4ファスナー5ポケット!

Img_7057
カードポケットは12室☆

内側はできるだけシンプルにリネンをベースに、カードポケットはサイズを変えたチェックとドットを使用し遊び心を出しました♪

Img_7060
なんだか、このココア色のトーションレースが人気で、そららHPにアップしてからこのお財布みたいに!っていうご希望が増えてます。

ココアトーション、もっと仕入れようかな。

| | コメント (0)

2013年12月11日 (水)

探鳥会:米沢千眼寺裏

12/1(日) 山形県 米沢市 千眼寺裏の探鳥会に行ってきました♪

最上川河川敷をずずずーーっと歩きました。

だいぶ前の大雨で流れてきたのかな?川のど真ん中に5mくらいの流木です。

Img_8508
自分が確認できた鳥

スズメ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ムクドリ、ヒヨドリ、カワラヒワ、キジバト、シジュウカラ、ホオジロ、カシラダカ、キジ、モズ、コゲラ、シメ、ツグミ、ハクセキレイ、キセキレイ、セグロセキレイ、トビ、ノスリ、オオタカ、コハクチョウ、アオサギ、ダイサギ、カワウ、オオバン、カルガモ、マガモ、オナガガモ、コガモ 30種

アオサギばかり見慣れてるせいか、白いサギは珍しげに見てしまいます。

ダイサギ。

Img_8528
探鳥会後、参加者のみなさんとラーメンターイムφ(c・ω・ )ψ

探鳥会担当者さんの写真を見せてもらって、その美しさに驚愕。

蓮カワセミとか、紅葉オシドリとか、カレンダーになりそうな写真ばかり。

機材も見せてもらったけど、知らないものばっか!

プロミのなんちゃらとか重いレンズとか←あたし素人w

Dcim6640
かなりの高確率でカワセミが見られるというこの千眼寺裏探鳥会中にカワセミが見れなかったことが悔しくて、午後から一人で超防寒してカワセミを待ち伏せ。

カワセミポイントから15mくらい離れた木の陰に隠れて。

こんな感じ。お粗末なイラストでどうぞw

実際は、木の陰に全身隠してたので通りすがりの人も気付かない感じだと思うけど、気付かれたら絶対二度見されるなー。

寒いから、でも日もさすからニット帽の上からハットをかぶるというなんともダサすぎる頭部。

目しか出てない顔、双眼鏡、でっかいレンズ。絶対怪しいw

Epson001

待ってたら、カワセミ キタ(ノ゜∀゜)ノ━━━。;*:゜:+,.○

・・・通り過ぎただけ。

チーすら言わない・・・

でもでも♡ やっぱりカワセミポイントに来るもんだなぁ♡

そしてまた待つ。

そこから10分くらいして、待ち望んだカワセミポイントにカワセミくんが戻ってきた!

そしていつもの止まり木に止まった!

そして少しだけ移動!

を確認したところで、そぉーーっと双眼鏡を目に置いた瞬間、一瞬こっちを見て気付いて飛び立った・・・

ものの4秒の出来事でした。

待ったのにーーーーーー 

1時間くらいは待ったのにーーーーーーー!!!

4秒玉砕・・・

寒くてこれ以上待てないので退散・・・

いや!でも!見れたのだ!見れた!

うん、見れた・・・4秒・・・

悔しいので、マイフィールドの不鮮明カワセミ写真貼るもんね。

ヒヨドリも奥に居るし・・・

そっちの方が存在感あったりするし・・・

Img_8256

退散後、駐車場に戻り、どこかでお茶して帰るかなーなんて考えていると、ちょっと面白い場面に遭遇。

河川敷の上昇気流で、ハシブトガラスがその気流にふわふわと乗って遊んでいました。

あんな遊びもするんだ~なんて見ていると、何か丸いものをくわえているブトくん発見。

そのブトくんは、気流に乗ってふわ~っと浮いたかと思うと、くちばしを開けて丸いものをぱっと放し、それが落ちた所に自分も身体を落とし、またぱくっとくわえる、というのを何度も繰り返していました。

遊んでるんだよね、これ。

人間で言うと、けん玉みたいなもんかな。

かわいいとこ見たな。

カワセミよりよっぽどおもしろかったもんね!もんね!もんね!←ひがみ。

写真のブトくんは、別のブトくんです。

この子は、下から気流が来て飛ばされそうになってるのに、片足で何か15cmくらいの木の枝を持ち、片足で飛ばされまいと看板につかまってる子です。

これも遊びなのかなって思って見てました。

飛ばされたところで枝は離さなきゃいいわけだし、こんな激しい風の中でも俺は耐えれるぜ!T.M.レボリューション的な遊びなんじゃないでしょうか。

カラス見てるのおもしろいわ。

Img_8553

参加者のみなさん、ありがとうございました♪

| | コメント (2)

2013年12月10日 (火)

鳥見:馬見ヶ崎川②

AMはえりかちゃんフィールドの馬見ヶ崎川にて。

晴れ/曇りのいい天気!

Img_8600
ダイサギ、アオサギ、カルガモ、セグロセキレイ、ハクセキレイ、キセキレイ、モズ、ハシブトガラス、ハシボソガラス、カワラヒワ、ヒヨドリ、ホオジロ、カケス、カワガラス、キジバト

声だけ:ウグイス、カシラダカ、後藤さん

けっこう安定のダイサギ。

Img_8588
近すぎるセグロセキレイ

Img_8585
もっと近いハクセキレイ幼鳥(もしかしてついてきてる?w)

馬見ヶ崎川沿いは、人が多く通るせいか、鳥が人馴れしてる感じがしました。

ウチの近くのセグロちゃんはこんなに近くまで来ないなー。

Img_8580

初見!カワガラス!

ずんぐりむっくりがかわいい!

チョコボールだ!

この子、水にとぷんと潜ってエサを捕るんだぜ!

Img_8612
途中、小鳥達が ばさーーーーーっと一斉に飛び立ち、猛禽が出たのか!?とぐるぐる当たりを見回すも、発見出来ず。

初心者二人、困難は笑いに変えてがんばるのだw

話に夢中で鳥を見逃してる可能性も大w

Img_8620
PMはあたしの須川フィールド。

ごくごく狭いあたしのしょぼフィールドです。

スズメ、ハシボソガラス、キジバト、トビ、ノスリ、カワラヒワ、ヒヨドリ、ムクドリ、シジュウカラ、カシラダカ、アオジ、ウグイス、モズ、セグロセキレイ、コゲラ、カルガモ

Img_8282

コゲラのかわいさに悶絶 |´Д`|´Д`|

あちこちから ギィ ギィ ギィ。推定3羽。←ほんとか!?

Img_8294

移動開催つぴちゅうぎぃぎぃ群祭り。

Img_8621

えりかちゃんによると、あたしは藪の中の鳥が好きらしいですw

確かに、水に浮かぶマガモより、大空を旋回するオオタカより、なかなか出てこないウグイスを探す方が好きだな。

特別に珍しい鳥は見れないけど、誰かのいつものフィールドって初心者同士だけど楽しい!

またしましょ♡

| | コメント (3)

2013年12月 9日 (月)

鳥見:馬見ヶ崎川①

昨日は鳥見デーでした。

鳥友えりかちゃんと、お互いのマイフィールドを鳥見( ´艸`)

AM鳥見→ランチ→PM鳥見→ウチでお茶 の流れです♪

遠征鳥見だと、食事時間すらもったいなくてコンビニものの車中食が多かったわけですが、今回は地元ということでゆっくり一緒においしいものを♪

ランチは常連になりつつある、カフェ苫家倶楽部さんです☆

今回もおいしかったし、看板犬たちとのたわむれが楽しすぎるヾ(´∀`*)

もっと触りたいワンっUo・ェ・oU/゚・:

Dcim6672horz
考えてみれば、鳥友さんとはまともな私服で会ったことがない・・・(汗`・ω・ι)

いつも鳥を見る格好で、暑さをしのげたり防寒対策・雨対策などが優先の服装だから、普段どんな服を着るのかとかわかんないんだよね。

この日も、かなり寒い予定だったので、超防寒対策していきましたよん。

午後のおやつタイム用に、前日にさつまいもケーキを焼きました♡

20131207_174801

甘さが足りず、はちみつをかけました(汗`・ω・ι)

Img_20131208_175018_2
つづく

| | コメント (0)

2013年12月 7日 (土)

入浴

まりんはお風呂が嫌いです。

目がキョドってますw

Img_2536
とにかく早く終わって欲しい感じ。

Img_2537
そうはいかないのだよw

Img_2538

お風呂が終わった後のもっふもふ感がたまりません♪

Img_7481
換毛期でかなりの量の毛が抜け変わってます。

ブラシするとすごいんだわ。

まりんがもう1本できそうw

| | コメント (2)

2013年12月 6日 (金)

チャレンジカラーの手帳カバー

オーダーの水色ドットの手帳カバーです♪

表は水色のドット&レースでシンプルに♪

そして、ボールペンやメモを収納出来るポケットを付けました( ´艸`)

Img_7462
背面はななめレースよん。

Img_7463
内側もシンプル設計!

表表紙と裏表紙を入れるポケットです。

Img_7464
オーダー頂いたお客さまは、去年も写真下の手帳カバーをオーダーいただきました♪

ポケット付きが便利だということで、今年も同じデザインで生地のみ替えました。

Cv761horz
オーダーいただいた鳥取県 ロッキーさまよりお写真とお声を頂きました!

B
オーダー品、無事に届きました(^^)
ブルーカラーって、今まであまり持ったことないのですが、この度はブルー系でまとめてもらいました。
表面は、お願いしたとおりなので、思った通りの仕上がりでしたが、ひっくり返して背面を見ると、、、( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆
太めのレースが斜めに入ってとても素敵でした(⌒‐⌒)
内側もブルーでまとめていただき、大満足です!
表面のポケットには、ボールペン以外に、スマホまで入っちゃうので、これまた良い良い(^o^)
たまにはね、、、(^_^;)))
大事に、一年間お世話になろうと思います!
ありがとうございました(⌒‐⌒)
また宜しくお願いします。

毎年、そららの手帳カバーをオーダーいただきありがとうございます!

来年もぜひヾ(´∀`*)ノ

持ったことのない色って、何かと不安ですよね。

でも、小物からだとチャレンジしやすいと思うんです♪

ロッキーさまは、このほかにもたくさんオーダーを頂いていますので、ブルーをご希望された時はなんだか嬉しかったなぁ。

よく聞くのが、「年齢的にピンクはちょっと・・・」とか「いちご柄は好きだけどもう無理」というあきらめ。

でも、小物なら持てると思うんです。

バッグの中に自分の好きな柄があると、バッグを開く度になんだか嬉しくなるんですよね。

みなさんも、小物からチャレンジ!してみませんか?

お客さまの声のページはこちらです。

| | コメント (0)

2013年12月 5日 (木)

Happy New Home♡

友人の新築祝いに行ってきましたヾ(´∀`*)ノ

新しいお家っていいーーーーー

無条件にいいーーーーーー

Img_7977
ランチを準備してくれていたので、デザートとお祝いを持って行きました♪

Img_7979
Happy New Home♡

Img_7988
友人が欲しがっていたネスカフェバリスタと、お皿セット( ´艸`)

これでおいしいのが飲める~♪と喜んでもらえて良かった良かった♪

Img_7980

恒例☆記念写真( ´艸`)

心霊写真じゃありませんw

Img_7987

ZBL forever♡

| | コメント (0)

2013年12月 4日 (水)

マザーズバッグ

友人からオーダーをもらったマザーズバッグ。

妹さんへの出産祝いのプレゼント♡

友人がそららバッグを持っているのを見て、「私も欲しい!」って言ってくれたみたい♪

嬉しいなぁ~

Img_7469
妹さんが赤が好きということで、背面は赤ドットよん♪

ショルダーベルト付きで2wayよん♪

Img_7470

※バッグのオーダーは終了いたしました。生地合わせの参考にどうぞ。

| | コメント (0)

2013年12月 3日 (火)

生地入荷とコーヒー染め

4種だけですが、生地入荷~( ´艸`)

左上の小花柄の生地はとっても気に入ったので、2014年マイ手帳カバーの生地に決定したのだ~♪

Img_7514horzvert

生地のページ、けっこう在庫が増えてるのでどーぞ!

特に花柄がたくさんだよん。

自分用に、生成りよりもちょっとブラウンかかった色のトーションレースが欲しくてコーヒー染めをしてみました。

Img_7079
まぁまぁうまく染まったと思います。

上にのせたレースがもとの生成り色のレース。

Img_7080
一緒にゴムも染めたんだけど、これはムラが出来て失敗です。

今回は、賞味期限切れのコーヒーをドリップして作りました。

紅茶染めよりも濃く染まったかな( ´艸`)

染めるってなかなか難しいんだな~。

| | コメント (0)

2013年12月 2日 (月)

世界が食べられなくなる日

ドキュメンタリー映画「世界が食べられなくなる日」

フォーラム山形での「食とくらしの映画祭」で観てきました。

遺伝子組み換え食品と原発(放射能)に重点を置いた映画で、3.11の原発の爆発の映像を見た時に涙が出てきた。

あんな衝撃、人生のうちに何度もあるわけがない。

それが隣の県で起きたという現実。

恐ろしい。久々によみがえってきた。

遺伝子組み換え食品は、そんなにまじまじ考えたことがなかった。

人々の健康ではなく、経済が優先になるって恐ろしい。

種子まで支配されてしまったら、農業に携わって生きている人はどうなる。

スーパーに並んでるものは安全と思い込んで買う消費者。

うちらの身体はどうなる。

Dscf3380

農薬や添加物を気にすることを人に言うと、たいていは「そんなの気にしてたら何も食べられない」と言われる。

でも、気にしない事が一番の問題なのだと思う。知らないことが一番恐ろしい。

食事は、子ども含む家族にも影響がある。

権威者に良心がなくなるほど、消費者はいろんなことを学び、自身で身を守らなくてはいけなくなる。

賢くならざるを得ない。

情報過多になり、嘘か本当かがわからなくなる。

プロにまかせよう、なんて気持ちになれなくなる。

一から十まで調べなければいけなくなる。

こんな世の中でいいのか?

いいわけがない。

せめて自分は、お客さんに正直でありたい。

それくらいしか出来ることがないと思った。

| | コメント (0)

2013年12月 1日 (日)

鳥見:のりちゃん家周辺

というわけで、昨日の鳥見写真。

この時期、なかなか見れないキジ。

メスは初見。

Img_8380

ホオジロ。

Img_8434

残り秋。

Img_8412

にゃんこ。

Img_8458
シベリアから来た冬鳥ツグミ。

つぐみんは今シーズン初見!

嬉しいなー。よく来たねー。

Img_8421

どーしてもちゃんと見たかったオナガ。

車だとあまり警戒しないみたいだった。

Img_8496
のりちゃん家のくーちゃん。

結膜炎 治ったみたいね。

Img_8442

オオタカが飛んだ時の小鳥たちの慌てようがすごかったです。

トビやノスリとは全く違う小鳥たちの対応に、あたしまであたふた((ヽ(′Д`;ゞ=ヾ;′Д`)ノ))

| | コメント (2)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »