« 目標 | トップページ | 変化 »

2013年9月20日 (金)

探鳥会:宮城県蒲生(がもう)干潟

9/15 宮城県 蒲生(がもう)干潟

台風18号接近中で雨の探鳥会です。

Img_6321
干潟はね、渡り鳥の中継地点としてとっても大切なものなのです。

オリンピックは嬉しいけど、せっかく鳥が戻りつつある東京の干潟を壊すようなことはやめてほしいなぁ。

Img_6334

水鳥はあまりわからなくて、ベテランさんに全部教えてもらった感じ。

遠ーーーーくにハヤブサ。

Img_6324
キアシシギ。

Img_6331

カイツブリ。

Img_6318
サーファーを撮ったわけじゃないのです。

保護色で全く見えませんが、ここにかわゆい小さな鳥がいるのです。

Img_6361
かわゆい小さな鳥は、シロチドリ。

ちょこちょこっと歩いてぴたっと止まってかわいいのです。

30羽くらい居たようです。

Img_6366
サギ3種盛り。

Img_6357
羽を広げて乾かし中のカワウですが、雨が降っているので余計濡れると思うのですよ。

その後ろをスズガモが通り過ぎます。

Img_6351
途中から、けっこうなどしゃぶり。

990円のあたしの安ポンチョは水がしみて全身びしょびしょ。

ちょっといいポンチョが欲しい。

干潟に、こんなところにオカヒジキ。

Img_6358
震災の爪跡。

Img_2365
干潟を少し掘ると、砂の間に黒いところが。

これは津波のヘドロなんだって。
Img_2358
解散後はどうしようもないくらいすごい土砂降りで、午後は中止にして、近くの沼で車の中から水鳥を少しだけ鳥見 。

この日は、初見10種

これでライフリスト94種(目でちゃんと確認出来たもの)になりました。

鳥見友達の方から、てづくりのヘビイチゴスプレーを頂きました。

虫刺されにいいらしいです。

ありがとうございます! しかも容器がかわいい。

Img_2366

|

« 目標 | トップページ | 変化 »

東日本大震災」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 目標 | トップページ | 変化 »