« 生地のページ更新 | トップページ | 母子手帳ケースいろいろ »

2012年1月 9日 (月)

てづくり化粧水

ここ半年くらい、化粧水を手づくりしています。

何がどれくらい入っているのか、自分の目で見れるというのは

何にも代えがたい安心です。

友人が作っていたので、真似して作ってみたのが始まりです。

てづくり化粧水って敷居が高かったけど、作ってみたら簡単でした(*≧∀≦)

最初に作ったものは、製精水にグリセリン(植物由来)を混ぜるだけ。

1分で作り終わります。

じゃー、    じゃー、    おわり(笑)

だって、2つまぜるだけだもの((´∀`))

値段も、200mlなら80円もしないんじゃないかな。

あたしは、お風呂上がりに化粧水を全身に塗りたくります。

乾燥肌で、こうしないと特に冬はかゆくなってしまうのよ。

それも、顔に使うのと同じ化粧水を使っています。

なので、200mlが1週間ちょっとですっからかん。

だけど、1分で作れるもんね。しかも、安い♪

お風呂上がりに「化粧水がもうないんだった!」って気が付いて、

その場で作れるくらい簡単。

2度目に作る時は、少しステップアップしてヒアルロン酸を入れてみました。

ヒアルロン酸は、少し値が張るので少しずつ入れたけど、

入れれば入れるほど化粧水の粘度が上がってかなりしっとりします。

値が張るなんて言っても、200mlで200円以内で出来てるけどね(笑)

次に作る時は、ビタミンC誘導体を考えています。

こんなやつ。

前に美肌セミナーに行った時に、先生がこれをゴリ推しだったので(笑)

てづくり化粧水のレシピが知りたいかたは、色んなサイトがあるので

ぜひ検索してみて~( '艸`*)

このサイトにも材料が売ってるし、レシピも載ってるよ♪

製精水は、近くのドラックストアで500mlで68円!

680円じゃないんだよ。68円だよ!

だから安くできるのよーー!

水道水で作る人もいるしね。

あたしの現在のレシピはこちら。

製精水・グリセリン・ヒアルロン酸水溶液・尿素。

一番右のボトルが、作った化粧水♪

尿素だけは何%って規定があるからそれは守ってるけど、

あとはかなり適当に混ぜてます(笑)

Img_5820

あたしね~

化粧水は甘くないとだめなのよ。

間違って舐めちゃった時に苦いとアウト。

これは甘いから大丈夫♪

乳液とクリームがなくなったら、それも作ってみようと思ってます(*≧∀≦)

|

« 生地のページ更新 | トップページ | 母子手帳ケースいろいろ »

てづくりのスキンケア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 生地のページ更新 | トップページ | 母子手帳ケースいろいろ »