« 今シーズン初スノボー | トップページ | R-1 »

2008年2月17日 (日)

涙と音楽

ドラマやバラエティ番組のエキストラボランティアを

昨年何度かしたのですが、その団体の上映会に行きました。

だいぶ前の映画ですが、原作リリー・フランキーの

「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」。なつかしいですね(o^-^o)

オダギリジョー演じる「ボク」の幼少時代の昭和なシーンを

宮城県内で撮影したらしいです。

Img_4943

写真は 某社資材置き場からの風景

300人くらい収容の小さめのホールで観たのですが、

テレビの画面以外で映画を観るのはかなり久々でした。

最後に映画館で観たのは、独身の頃に友人と行った

「チャーリーズエンジェル2」 

うわ!古い!!

「東京タワー」は大ヒット作なので観た方もたくさんいるとは思いますが、

号(┳◇┳)泣 ですよ。

樹木希林がまたいい味出してて・・・・・

内田也哉子と親子で出てるのもまたいいっ

ハンカチ忘れないで持って行ってよかった(/_<。)

エンディングテーマは、福山雅治「東京にもあったんだ」。

エンドロールでそれ聴いて また涙が出てくるワケですよ。

エンドロールの最中に映画館を出るヒトってよく見かけますが、

あたし、そこが映画の楽しみですねー(o^-^o)

エンディングテーマを聴きながらその映画を思い出して少し浸るんですよ。

妄想癖とも言いますが。

泣くと、身体が熱くなるんですかね。汗かきませんか?アタシダケ??(・_・?)

ホール内で泣いて汗をかいて、外に出たら夜9:00過すぎなのでかなり寒く、

汗が一気に冷えて風邪ひきそうでしたw

あたし思うんですが、「泣く」ときって感情だけで泣けるときもありますが

音楽の相乗効果で泣くことが多いと思うんです。

映画はそのいい例で、泣けるシーンでも音楽がないと泣けなかったり、

いい音楽じゃないと泣けなかったりすることがあると思うんですね。

日常生活でもそうです。

泣きたくて泣きたくて我慢してても、ふとピアノの音を聴いたりすると

瞬間的に泣けてきたり。

音楽って、感情を膨らませるのでしょうか。

音が、そうさせるのでしょうか。

不思議です。

|

« 今シーズン初スノボー | トップページ | R-1 »

写真&日記」カテゴリの記事

コメント

お久しぶり☆
あたしもエンドロール大好き♪映画大好きだからキャストはもちろん製作に関わった人たちの名前を見ながらテーマ曲を聞くのが好き(^-^)/
途中で帰る意味がわからん(--;)

KZいわく…「人は効果音で泣く」って言ってたよ(笑)

投稿: ゆめ☆ | 2008年2月17日 (日) 09:55

音楽との相乗効果ってのはあるかもね。

アタシよく年末とかにやってる懐かしのメドレーみたいなので、
さだまさしの「灯篭流し」だっけ?
アレきくと必ず泣ける。・゚・(*ノД`*)・゚・。 

あ、映画とは無関係だった・・・

投稿: ヨネ | 2008年2月17日 (日) 11:05

音楽と映像の素晴らしさ 邦画NO1は「砂の器」と思っています。何回見ても、何回聞いても涙が出てきます。もう30年以上前の映画ですが、最高です。

投稿: 元ベース弾き | 2008年2月17日 (日) 11:48

■ゆめ☆ちゃん♪
久しぶり~(o^-^o)
エンドロールは映画のシメだよねっ♪
それでまた泣くのがいいのよーー。
効果音で泣く・・・かぁ。さすがKZ。人と見るとこ違う!(笑)

■ヨネちゃん♪
それ・・・・「精霊流し」(しょうろうながし)のことじゃ・・・
なんでそれで泣けるかウケる上に、まさし兄さんの歌のタイトル間違っちゃイヤ!!(笑)

■元ベース弾きさん♪
初コメありがとうございます☆
30年以上前というと、まだ産まれていないかも・・・www
いい映画なんでしょうね(o^-^o)

投稿: そら | 2008年2月17日 (日) 22:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今シーズン初スノボー | トップページ | R-1 »