« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

2006年12月31日 (日)

ユクトシ☆クルトシ

chanpionのCMが好きです。

数々のキャッチコピーが胸を打ちます。

今は、アメフトと棒高跳び編をやっているみたいです。

くわしくはコチラ→champion☆usa(CMも見れます)

そのCMで、いいこと言ってます。

「鍛えて、笑え」

一番好きなのはコレです↓

「奇跡を信じるな」

全部、「努力を忘れるな」ってことに繋がる気がしてなりません。

努力って好きです。

すごく根気のいることだけど、努力した結果の達成感が好きです。

それがうまくいっても、いかなくても。

2006年は今日で終わりですね。

あなたは今年、何か達成しましたか?

目標を持って生きられましたか?

成長できましたか?

時間は戻らないから、一日一日を大切に生きて行きましょう。

と、ありきたりなことを自分に言い聞かせています(笑)

あたしの2007年の目標は、

・時間を有効に使う!!

・笑顔を心がける!!

・4kg減量!!そして維持!!!

この3つです。

ちなみに、2006年の目標は「自分のHPをつくる」でした。

目標がひとつしかなくて、2月頃達成してしまったので、

来年の目標は3つにしました(笑)

2006年は、あたしにとって転機の年でした。

オーダーメイドのお仕事を始めることができました♪

それもこれもみんな、大切なお客様のおかげです(o^-^o)

本当にありがとうございます!!!

2007年へのカウントダウンが始まっています。

紅白のやっくんを観て、今年はしめくくります。

それでは・・・よいお年を!!!

| | コメント (2)

2006年12月30日 (土)

キッチンクロスセット☆

♪お引越しの お祝い返しは ほほえみで~♪

いけません!!

モノで返してちょーだい!!

というわけで、キッチンクロスセットなんていかがでしょうか(笑)

ぽこぽこワッフルが気持ちいい~♪

水通しすると、もっとぽこぽこになって さらに気持ちいいんですよ♪

吸水性も抜群ですし、使いやすい!

新築祝いや、ちょっとしたプレゼントにもぜひご利用くださいね♪

| | コメント (6)

2006年12月29日 (金)

はんこ☆

ああ

癒される

ハンコたち

雑貨って

どうしてこんなに

愛らしいの

| | コメント (0)

2006年12月28日 (木)

オフホワイトのドイリー☆

ひとあみ ひとあみ

手間暇かけて

編み物ってすごいなぁ

編み物は好きだけど

本当に時間があるときでないと

なかなか出来ない

手袋やセーターなんか編めるような

時間に余裕のある生活に

ちょっと憧れます

| | コメント (4)

2006年12月26日 (火)

クリスマス☆

オーダーで、双子の女の子のマフラーのお仕事を頂きました♪

ブラウン・小花・BWでちょっと大人っぽく♪

裏はフリースで、中にはキルト芯(綿)が入ってあったかです♪

フリース側にループをつけていますので、

マフラー自体を結ばなくても簡単につけられます♪

これを真似て、2歳の甥っ子へのクリスマスプレゼントは

プラスアルファにマフラーをつくってあげました☆

アンパンマンのアップリケをつけて♪

↓裏側はぞうさんのフリース♪

アンパンマンのように強く優しく育ってね(o^-^o)

| | コメント (0)

2006年12月25日 (月)

クリスマス☆2

一ヶ月ほど前、webデザインの企業さんからオーダーを頂きました☆

毛糸で編むオーダーだったので、デザインをメールで送っていただき、

soraのばーちゃんに仕事をお願いしました。

編んだものを写真に撮り、それをカードにするということでした。

それが、12月24日にクリスマスカードとなってsoraのもとへ届きました☆

すごく嬉しかったーー(o^-^o) 宝物にします♪

soraとばーちゃんのコラボ(?)ですよ☆

| | コメント (0)

クリスマス・イヴ☆2

クリスマス・イヴは、ダンナもお休みだったので、

日本三景の松島へお出かけしました☆

それから・・・

仙台といえば 光のページェント♪

先日購入したレンズフィルターを使っての撮影♪

ちょっとフィルターの効果がしつこいかなって思ったけど、まぁいいでしょう♪

三脚が無かったため、感度を上げての撮影でしたが、

自分なりに満足です♪

カシャ☆
     

| | コメント (5)

2006年12月24日 (日)

クリスマス・イヴ☆

I wish you have happy christmas!

| | コメント (0)

2006年12月17日 (日)

Happy wedding♪

N、本当におめでとう♪

その笑顔を絶やさぬよう、二人で明るく支えあって生きていってね。

      

    

    

新年会はあなたの新居で鍋パーティーの予定です。

仲間内で勝手に決めました(笑)

覚悟しおいてね☆

| | コメント (2)

2006年12月12日 (火)

写真という真似事

「女子カメラ」という本を買いました。

    

どうも、カメラの雑誌は全体的におっさんくさい。

若い女子が読むような本が無いんですよ。

とか言いながら、けっこうそれが好きで読んだりしてます(笑)

まぁ、あたしが若い女子と呼べるかどうかは別として、

最近は女性をターゲットにしたカメラの本をよく見かけます。

今回購入した「女子カメラ」も、その類ですね(o^-^o)

一般の女子(プロカメラマンではないという意味)が

デジタル一眼やフィルム一眼で撮った写真が載ってます。

この写真はいいとか悪いとか、それを決めるのって見る人の自由だと思うけど、

そんなの関係なく、自分の好きなものから好きなように撮ろうって、

なんだか勇気の出た本でした。

あたしが写真を好きになったのは、いつだか覚えていませんが、

気がつくと、アルバムをつくるのが好きになっていました。

今で言う スクラップブッキングのもっとしょぼい感じで、

中学くらいからアルバムを作っていました。

写真を切ったり、シールやかわいい紙を一緒に貼ったりして、

なんとなく作っていた感じです。

その延長線上で、写真・カメラに興味を持ち始めました。

熱を持ち始めたのは、ここ2年です。

コンパクトデジカメの限界を感じ、ステップアップしたいと思いました。

一眼を買うきっかけになったのは、ある人のブログでした。

その方のご迷惑になるといけないのでリンクは貼れませんが、

あたしより年下の女性で、カメラマンを目指している方のブログでした。

写真だけじゃなく、文章もウマイ。しかも、美人!

非の打ち所がありません。

逢ったことがない人だけど、その人に憧れています。

人生、模倣だと思うんです。人の真似して、やり方を盗んでなんぼ。

趣味も、性格も、技術も、生き方も。

今まで、真似しなかった事のほうが少ないと思う。

たくさんの人に出会って、いいところをちょっとずつ盗んで、

それがあたしの人生観です。

| | コメント (6)

2006年12月11日 (月)

ウチの生地☆

先日、ヤフオクで落札+オーダーをいただいたWさん。

この方は、あたしと同じ仙台市で、住んでいるところが近い!!

車で5、6分でしょうか。

またオーダーをいただけるということで、せっかく近いので、

実際に生地を見てみませんか?とお誘いしたところ、

お友達とかわいい娘さんを連れてウチに来てくれました♪

娘さんは、部屋の中の桜塚やっくんとタラコに目を輝かせていました(笑)

一緒に来ていただいたお友達に、新築のお祝いをプレゼントしたいということで

ランチョンマットのセットをオーダー頂きました。

あたしの友達もよく、部屋に来て生地を選んでオーダーをくれますが、

コレはかなり楽しいみたい。

実際に生地を見たり、レースを重ねたりすると、イメージしやすいみたいです。

            

仙台市近郊の方でしたら、生地を見に来ていただいたほうが

いいのかもしれません。

生地の厚みも手触りもわかるから、けっこう楽しいですよ♪

ネット上での出会いというのは、時代と共に大切になっていくんじゃないのかな。

オークションだったり、HPだったり、ネットでの出会いというのは、

ものすごい低い確率で出会うものだとあたしは思います。

リアルな出会いも、偶然と偶然の重なり合いだったりすると思うけど、

だけど何千何万何億っていうwebサイトがあって、

そこでの出会いはすごい!!

だから、大切にしたいと思います。

| | コメント (0)

2006年12月 8日 (金)

to Tokyo☆

soraのオークション、そららHP、soraのブログをご覧頂いて、

本当にありがとうございます(o^-^o)

勝手ながら、12月6日~7日はお休みを頂きますので、

こちらからは、メールなどでのご連絡が出来ません(ρ゜∩゜)

その間にメールを頂いた方には、12日8日の中に

必ずご連絡さしあげますので、ご了承くださいませ。

それでは、日本の首都(遠回りな言い方だなっ)へ行って参ります。

・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・

・・・・・東京都内で、電車に乗るの、怖いんですけど・・・・。

目的地にたどり着けるかどうか。

待ち合わせ場所までちゃんと行けるかどうか。

山手線に外回りと内回りがあること、知ってました?

バカにされてるみたいですか。

あたしは、そのことを、昨日知りました。

だって今まで人任せにしてたし!!(≧ヘ≦ )それが悪いんです。

東京こわいし!!意味がわかりません。

今住んでいる仙台市内でも、できるだけ電車は避けて生きてきました。

道行く東京の人は、聞いたら教えてくれるんでしょうか。

東京人を異性人扱いするくらい、あたしは田舎モノです!!

東北から出るのが恐ろしいんですよ。他の国へ行く感じです。

こわいよーーーこわいよーーーこわいよーーー

そこで、苦し紛れに、EZナビウォーク(by au)をちょっと使ってみました。

これ、けっこう使えるみたいですよ。

住所入れると、地図が出てきて、そこまでナビってくれるし。

この機能を見る前は、ネットで目的地の地図を出して、

プリントアウトして持って行こうと思ってましたが、

携帯ひとつですむので、無駄な資源を使わずに

そして荷物がかさばらずに済みました♪

今や文化人の常識 EZナビウォーク

月額95円~ あなたもEZナビウォーク いかがですか?

・・・・・・とかじゃなくてさっ!!山手線乗れるか心配!!!!!!

こわいよー こわいよー こわいよー 

| | コメント (4)

2006年12月 5日 (火)

ヒーターの前で☆

ウチには、ともちゃんという日本ネコ(♀)8歳がいます。

ネコ派なあたしは、長い間ネコを飼ってきましたが、

こんなになつかないネコは初めてです。

ごはんが欲しいときしか寄ってきません。

かわいいけど、たまに舌打ちですρ(▼、▼*)チッ!

好きな食べ物は、キャベツです。生でわしわし食べます。

かわいいけど、おかしいです(" ̄д ̄)

一番おかしいと感じているのは、

↓ヒーターの風が大好きなことです。

      

         

ヒーターを付けると、前から離れません。

30センチくらいしか離れてないんですよ。

熱くないのかなーと、ともちゃんの側面を触ると、




あ、熱っっっ


Σ(=゜ω゜=;)

かわいいけど・・・・・・温度感覚もおかしいようです。

| | コメント (3)

2006年12月 4日 (月)

イルミ撮影☆

12月に入り、今日は雪が降りました。

仙台の郊外の団地では、イルミネーションが始まっています。

夜、写真を撮りに行きました。

一眼で夜景を撮るのは初めてだったので、予習をしてから行きました。

ですが・・・お見せできる様な写真が一枚も撮れませんでした。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。

↓とりあえず・・・・・

            

結婚式をしたアーセンティア迎賓館のライトアップを撮りました。

だめだ・・・難しい・・・(ρ゜∩゜) グスン

| | コメント (2)

2006年12月 3日 (日)

お笑い友達☆

今年の4月、桜塚やっくんが売れ始めてきた頃、

相方とお笑いライブに行きました(in 山形県民会館)。

やっくんをはじめ、バナナマン、さくらんぼブービー、

小梅太夫、ヒロシが出演していました。

あたしは、やっくんを生で見れたことと、プレゼントを渡せて握手出来たことで

かなり舞い上がっていました。

で、その勢いで出待ちしました。

29歳で出待ちデビューでしたけど何か?

裏口で出待ちだと、きっと人が多すぎて逢えないだろうということで、

新幹線のホームでの出待ち作戦を練りました。

実際、裏口はすごい人だったようです(後日ファン談)

山形市という田舎町から帰るには、絶対に新幹線だと確信し、

新幹線の改札で待っていました。

まさかセーラー服のまま帰るわけがないから、

スッピンだから見逃すな!!とお互い言い合って目を凝らしていました。

待っていると、相方とあたしの共通の友人から電話があり、

それに気をとられ、結果としてやっくんが改札を通るのを見逃してしまいました。

山形駅の改札って、ひとつしかないんですよ!?

入る改札・出る改札全部で3つくらいしかなくて、

混んでいないときはひとつだけしか開いてなくて、

そのまん前で待ってたのに見逃して・・クスン(ノ△・。)

その時の相方とあたしは、見逃したなどと思わず、

「わかった!ホームにいるんだ!」と思ってホームへ。

実際、その時の新幹線のホームにやっくんは並んでいたはずなんです。

あたしは、並んでる人の顔を全員確認して、

だからやっくんの顔も確認したくせに、また見逃しました。

しかも、やっくんは竹刀をバッグに入れて持っていたそうです(後日ファン談)。

「あたしが見逃すわけがない」という浅はかな自信と思い込み、

そして軽すぎた確認・・・どれだけ後悔したことか。

スッピンのやっくんをちゃん見つけて、サインをもらったヒトだっていたのに。

((“o(>ω<)o”))クヤシイー!!

小梅ちゃんはスッピンではわからなくて見つけられませんでしたが、

そのほかの芸人さんは、ホームを普通に歩いていました。

みんな かたまって歩いていたわけではないけど、すぐわかりました。

「ライブみてました♪おつかれ様でした♪」と声をかけれたのは、

さくらんぼブービーのお二人だけでした・・・。

ここまで読んでコイツあぶないんじゃないかとちょっと引いてる方、

ファンってこういうもんなんです。多分。

で、ここからが本題。前振り長いな。

そのときに、新幹線のホームで出待ちをしていた女性と友達になったんです。

新幹線のホームは、夜ということもあり、

風が吹き抜けてとても寒かったのですが、

お互いの好きな芸人さんを想う気持ちで暖め合ったという感じでしょうか。

気持ち悪いですか。

その女性は、ヒロシをこよなく愛すヒトミさんという方でした。

出待ちの間はかなり時間があったので、いろんな話を聞きました。

彼女は、ずいぶん昔からお笑いが好きで、東北だけでなく、

関東方面にもライブを見に行く、生粋のファンです。

もちろん「お笑いポポロ」とかいう雑誌も買っているそうです。

そのときにメールアドレスを交換し、それからたびたびメールしていました。

ライブ情報を交換したり、画像をもらったり・・・♪

そのヒトミさんから、久しぶりにメールがきました。住所を教えて、と。

数日後、郵送でサプライズが届きました♪

それがコチラ↓↓↓

ありがとうぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!

「東京にライブを観に行った帰りに、日本テレビに寄ったら売ってたから」

丁寧な手紙まで入っていました。

嬉しいぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃヽ(*⌒∇^)ノ

お礼に、ヒロシ何も持ってないから、何かかわいいものを送ろうと思います♪

| | コメント (5)

2006年12月 2日 (土)

髪を切ったあとには☆

美容室に行ってきました(o^-^o)

シャンプーしてもらったり、髪を切ってもらったり、マッサージしてもらったり、

美容室って気持ちよくって大好きですLove v(* ̄▽ ̄*)

今回はカラーとカットだったのですが、

カラー剤をつけた後、何十分か時間をおくじゃないですか。

その時間が、今まで経験したことがない程 長かったんですよ。

雑誌を2冊読み終わって、紅茶飲んで、暇で携帯をいじってました。

時間にすると、1時間・・・いや、もっとだったと思います。

で、ちょっとおかしいなーと思って周りを見渡したら、

女の子のスタッフと目が合いました。

そのスタッフは

ヾ(;◎_◎)ノ という表情をしていました。

あたし、忘れられてたな・・・・・・ε=ε=ε= 。・゜(゜ノT-T)ノ

まぁいいかと思っていたのですが、

シャンプーが終わった髪の毛をみてちょっとびっくりしました。


あたしが思っていた色より、2トーン以上明るいんですけど・・・・・・

あまりカラーリングの仕組みや素材に詳しくないのでわからないのですが、

時間をおけばおくほど明るくなるんですか???

それとも、決まった色でとまるんですか???

教えてください。

この髪の色、社会人的には非常識レベルです。

多分、キャバ嬢かヤンママ(死語ですか)にしか許されない色だと思います。

まぁいいかと思って家に帰り、今日は月末なので仕事をしました。

入金だの支払いだので、月末は忙しいんです。

だったら美容室は明日にしてください。

それで、夕方までずっと事務仕事をしていました。

夕方になると、事務所に職人さん達が帰ってきます。

職人さんは、髪を切ったあたしを見ても何も言いません。

あたし、どう見ても髪の毛短くなってるよね???

あたし、どうみても髪の毛明るすぎるよね???

「髪切ったんだね」くらい言ってほしいんですよ。

いや~、男っていうのは、本当につまらん!!!

女同士で、髪を切ったのがわかっても何も言わないって

ありえなくないですか!?

職人さん達 みんながみんな 言わないところを見ると、

オトコはそういう生き物なのか

それとも

あたしがかわいくなりすぎて

直視出来ないのか

それとも

あたしの髪型(または髪の色)が

相当おかしくて軽く引いたか

あたしがどう受け取るかは・・・・・

自由だーーーーーー!!!!!

世の男性諸君、女性が髪を切ったことに気がついたら、

嘘でも「かわいくなったね」と言ってあげましょう。

お世辞でいいんです。そんなの、わかってますから☆

| | コメント (11)

2006年12月 1日 (金)

お財布☆

お財布 完成~~~♪

          

| | コメント (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »